« 水道管ゲームに敗れた職人 | トップページ | 腐ったリンゴに悩む職人 »

2016年12月 2日 (金)

巨像に見守られる職人

 クリスマスが迫る12月…ということで、1年で最も慌ただしい

日々を送っております。

 

 何年も繰り返してきたことなので、よほどのことでは動じないぞ

…と思っていても、予期せぬ飛び込みの依頼が入っただけで

いまだにパニクってしまいます(笑)。

 

Blog1612021  まだまだ精進が

 足りません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 材料の買出しで近所のホームセンターへ向かうとき

途中で「古代蓮の里」という公園の横を通るのですが、

先週末から公園内に異様な巨像が展示(?)されました。

 

Blog1612022 これです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 乾燥した藁(わら)を積み上げた「たわらアート」と呼ばれるもので、

この2~3年はこの時期になると「恐竜」や「機関車」の像が毎年

製作されてきたらしいのですが、なぜか今年は「ドラゴンクエスト」に

登場するスライムとその親玉のキングスライムなのです。

 

 調べてみたところ農家のオジサンたちが勝手に作ってしまった

わけではなく、「ドラクエ30周年記念」として公式に作られたもの

らしく…確かに無駄に良くできています(笑)。

 

 しかも夕方5時になるとライトアップまでする凝りようです。

 

Blog1612023 怪しさも

 倍増です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 製作途中のパニック状態でホームセンターへ向かうときも

この巨象を見ると「アホらしいな~」と気持ちが緩んでくれるので

なにげに助かっております(笑)。

 

 キングスライムに見守られながら12月も頑張ります。

 

ラトル工房ブータレブー http://www.bootaleboo.com

|

« 水道管ゲームに敗れた職人 | トップページ | 腐ったリンゴに悩む職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨像に見守られる職人:

« 水道管ゲームに敗れた職人 | トップページ | 腐ったリンゴに悩む職人 »