« 保冷剤を活用する職人 | トップページ | ロボット工場で働く職人 »

2017年7月22日 (土)

とうとうアイアンマンになった職人

 日々、暑さと格闘しながらラトルの製作を続けております。

 通常は10~12個程度づつのローテーションで製作していますが、

猛暑の時期は6~8個程度に数を落として機械と身体への負担を

和らげるようにしています。

 

Blog1707221 これの

 繰り返しです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 身体が資本なので無理はしません。

 関東の梅雨明けが発表されるなか、本当にどうしようもない物

また購入してしまいました(笑)。

 

Blog1707222 アイアンマンの

 ヘルメット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1707223 ちゃんと

 被れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 定価だと18,000円もする商品なので、通常であれば大人としての

歯止めがきくところなのですが、セールでかなり値引きされていた

ことに加えて、「卓上レーザー加工機」の全額返金としていただいた

「Amazonポイント」を使えば実質0円で手に入る!

…と気が付いてしまい、ついポチってしまった次第です。

 

 男の子が「変身ベルト」を欲しがる気持ちと一緒

…と、45歳のおじさんが書くのも恥ずかしいですが、

実際に頭に被ってみると、形容しがたい満足感を感じて

しまいました。

 

 この「実物大レプリカシリーズ」は本国アメリカでは好評のようで、

この他に「キャプテンアメリカのシールド」や「ソーのハンマー」も

発売されているようですが、さすがにそれは歯止めがかかります(笑)。

 

 このヘルメットをかぶりながら、アイアンマンも登場する

「スパイダーマン・ホームカミング」の上映を待ちたいと思います。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

|

« 保冷剤を活用する職人 | トップページ | ロボット工場で働く職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうとうアイアンマンになった職人:

« 保冷剤を活用する職人 | トップページ | ロボット工場で働く職人 »