« とうとうアイアンマンになった職人 | トップページ | 慌てず騒がず修理する職人 »

2017年7月30日 (日)

ロボット工場で働く職人

 今週は夏休みに入った娘とともに、プールに行ったり

ゲームをしたり、アイスを食べたり、宿題をしたり…と、

忙しくも楽しい一週間となりました。

 

 小学校最後の夏休みということで、中学に入ってしまえば

部活や友達との遊びで父親はなかなか相手にしてもらえなく

なると思うので、貴重な時間としてしっかりと噛み締めておきたいと

思っております(笑)。

 楽しみを噛み締めつつ、仕事のほうも7月内に終えてしまいたい

作業がいくつかあったので、まじめに進めております。

 

 その作業のひとつ…仕事と呼んでよいかは疑問ですが、

少しづつ進めていた「ズゴック&アッガイのラトル」も部品が

すべて揃ったので、最後の組み立て作業を行いました。

 

Blog1707301 モノアイ(目玉)を

 トンカチでしっかり

 打ち込んで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1707302 いつものように

 小豆を仕込んで

 封を閉じれば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1707303 完成です。

 さながら

 ロボット工場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ふざけた見た目をした作品ですが、いつもと同様に

赤ちゃんが手にしても問題ないレベルに仕上げるのが

私のポリシーです。

 

 「売れるだろうか?」と疑心暗鬼を装っているわりには

けっこうな数量を作っておりますが、やはり商売気質は

隠せません(笑)。

 

 商品さえ用意できてしまえば「こちらのもの」なので、

あとの梱包や展示方法はイベントまでにじっくりと

考えていこうと思っております。

 先週&今週とかなりオタク要素の強いブログになって

しまいましたが(笑)、デザイナーとしてまじめな仕事も

来月には御紹介できるかと思います。

こうご期待。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

 

|

« とうとうアイアンマンになった職人 | トップページ | 慌てず騒がず修理する職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロボット工場で働く職人:

« とうとうアイアンマンになった職人 | トップページ | 慌てず騒がず修理する職人 »