« ひねって隠す職人 | トップページ | 先読みに失敗した職人 »

2017年9月21日 (木)

早すぎる聖地巡礼をする職人

 私の地元である行田市を舞台にした小説「陸王」が

10月からTVドラマ化されます。

 

 そのロケ撮影が近ごろ行田のあちこちで毎日のように

行われており、とくに私が商品発送に頻繁に利用している

「行田郵便局」の裏にある雰囲気の良い町工場が、

メインの撮影場所になっているようです。

 

Blog1709211 こちらがその町工場。

 年期がはいった

 たたずまいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 小説を読みながら「劇中の町工場はこんな感じかなあ」と

イメージしていたのですが、本当にドラマで実現してしまい

ビックリしてしまいました(笑)。

 

 商品出荷のたびに撮影風景をのぞいてしまうのですが、

役所広司さんや寺尾聡さんの姿が見えることもあり、

ついつい足を止めてしまいます。

 ドラマ撮影のロケ地をめぐることを近頃は「聖地巡礼」と

呼ぶらしいですが、私の予想としてドラマ内で映ると思う

町の風景を撮影してきてみました。

 明らかに気の早すぎる聖地巡礼です(笑)。

 

 まずは、主人公たちが資金を工面するために交渉する

町の銀行(と思われる)場所。

 

Blog1709213 昭和レトロな

 武蔵野銀行。

 (確率50%)

 

 

 

 

 

 

 

 

 つぎに、主人公の役所さんがシューズのテストも兼ねて

夜な夜なジョギングをする(と思われる)場所。

 

Blog1709212 大きな池のある

 水城公園。

 (確率60%)

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、恐らく行田市のわかりやすいシンボルとして

なにかと映る(と思われる)場所。

 

Blog1709214 郷土資料館にある

 天守閣。

 (確率90%)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…曇っていた日に撮影したので色彩に乏しい風景ばかりですが、

そもそも「恐ろしいほどに地味」なところがこの町の特徴なので、

どうしようもありません(笑)。

 

 自分の生まれ育った町の風景がドラマに出てくるのは

嬉しいことですが、お話の方も「新商品の開発ストーリー」なので、

どうしても共感するところが多いのです。

 

 ドラマはTBS系で10月15日(日)から放映のようなので

いまからとても楽しみです。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

 

|

« ひねって隠す職人 | トップページ | 先読みに失敗した職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早すぎる聖地巡礼をする職人:

« ひねって隠す職人 | トップページ | 先読みに失敗した職人 »