« 分析する振りをしている職人 | トップページ | 極小ブロックを試した職人 »

2017年10月14日 (土)

20年で漕ぎついた職人

 先週は夏のような暑さで扇風機がまた大活躍でしたが、

昨日からは一転してストーブを点けたくなるような寒さと

なってしまいました。

 

 暑い日にTシャツ姿で行田名物の「山下フライ&焼きそば」を

食べながら「夏休のような気分」を味わうのが好きなのですが、

それも今年は終わりのようです。

 

Blog1710141 もちろん寒くても

 美味しいですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな10月ですが、私事ながら今月で「玩具デザイナー」に

なってちょうど20周年を迎えてしまいました。

 

 前職(ミツワ工業&タカラトミー)で10年、ラトル工房で10年と

前半と後半で「商品」も「環境」も色々と変化してきましたが、

私なりの「オモチャへのこだわり」は維持することができた

20年だったと思っております。

 

 せっかくの機会なので、以前から製作しておきたかった

「作品年表」をホームページ上で公開させていただきました。

 

Blog1710142_2 ↓こちらのページです。

 (クリック)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 …「玩具デザイナー20年」と書きながら、冒頭の作品は

オモチャではないのですが(笑)、どれもこれも掲載すると

とんでもない量になってしまうので、「企画だけ参加したもの」

「お手伝いでやったもの」…などは全て外して、純粋に

「自分でデザインした形状が商品に反映されている企画」

だけを並べてみました。

 

Blog1710143 ボツ企画も

 あらためて眺めると

 面白いですけどね(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 自己満足であることは自覚しているのですが、どこかで

一度まとめておかないと画像のデータや商品サンプルが

紛失してしまうので(実際、すでに資料が見つからなくて

泣く泣くリストに掲載できなかった商品もありました)、

まとめるタイミングを探していました。

 

 昔、玩具開発の師匠(のような人)に「20年続けたら

ようやくライフワークだ」と助言されたことがありましたが、

なんとかそこに漕ぎつけたような想いです。

 

 「売れたもの」もあれば「まったく奮わなかったもの」も

ありますが、どれも手塩にかけた我が子のような作品

ばかりですので、興味がありましたらぜひ御覧ください。

 もちろん次は30周年を目指します(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

 

|

« 分析する振りをしている職人 | トップページ | 極小ブロックを試した職人 »

コメント

10周年おめでとうございます!!!
すごい事です。しかも順調。
この調子で、決して大量生産に挑戦しないで(笑)
突き進んで下さい。陰ながら応援しています。

投稿: 樋口 | 2017年12月13日 (水) 09時00分

樋口様

ありがとうございます!
順調…でもないのですが(笑)、
のらりくらりで続けていられるのは
とても幸せなことだと思っております。
ハンドメイドの少量生産だからこそできることが
少しづつ解ってきたので、そこを活かせるように
さらに努力いたします。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: ブータレブー | 2017年12月13日 (水) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/249954/71964507

この記事へのトラックバック一覧です: 20年で漕ぎついた職人:

« 分析する振りをしている職人 | トップページ | 極小ブロックを試した職人 »