« 両面テープを選ぶ職人 | トップページ | 今年も焚火を囲った職人 »

2017年11月 2日 (木)

マジンガーで妄想する職人

 11月はクリスマスに向けた繁忙期ということで、

いつにもまして「木のおもちゃ」の製作に勤しんでおります。

* 

 しかし、まじめな日々が続くとその反動で「バカな作品」を

作りたくなる性分でもあるので、作業の合間と、端材を使って、

赴くままにゴニョゴニョと手を動かしてしまいました。

 

Blog1711021 アイアンカッターで

 部品を切り出し…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1711022 光子力ビームで

 目鼻を刻印して…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1711023 そして完成!

 空にそびえる

 黒鉄の城。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…ということで「マジンガーZのラトル」を作ってみました(笑)。

 

 顔つきがリアルすぎて「可愛げ」がいまいちではありますが、

やはりこういうメカ的な表現には「卓上レーザー加工機」

活躍してくれます(…相変わらず動作が不安定なのですが)。

 

 70年代のロボットはシンプルで丸みを帯びているものが

多いので比較的「ラトル」にアレンジしやすいようなので、

さらに「グレンダイザー」「ゲッターロボ」…と種類を増やして

来年のイベントで販売してみるのも面白いかもなあ

…などと、良からぬことを妄想してしまいます(笑)。

 

 なんにしても、まずはこの年末を乗り越えないことには

話しにならないので、現実逃避の妄想はほどほどにして

目の前の製作に勤しむこととします。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com 

|

« 両面テープを選ぶ職人 | トップページ | 今年も焚火を囲った職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マジンガーで妄想する職人:

« 両面テープを選ぶ職人 | トップページ | 今年も焚火を囲った職人 »