« 2018年のごあいさつ | トップページ | パソコン故障で青ざめる職人  »

2018年1月13日 (土)

さっそく増やした職人

 今年も年明けからユルユルと製作しております。

新年の抱負や目標を掲げられるとカッコ良いのですが、

 

「良かったことは、図に乗ってさらに増長し

悪かったことは改善策を練って未練がましく再トライ」

 

…が私の基本姿勢なので、今年もそのスタイルに則って

粛々と進めてまいります。

 その「良かったこと」の1つだと思っているのですが、

昨年に夏のオタクイベントで販売した「ロボットのラトル」

今年も図に乗ってトライしたいと計画しています。

 

 昨年はイベントの内容や客層がまったく分からなかったので

少ない展示数での参加でしたが、今年はもう少し種類を増やし

野心的に挑みたい考えです。

…そこで、さっそく増やしました。

 

Blog1801131 「ゴックのラトル」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 興味がない人には他のロボットとなにが違うのかも

理解できないと思いますが(笑)、伝わる人に伝われば

それで本望です。



 「ロボットのラトル」の製作には「卓上レーザー彫刻機」が

活躍するのですが、これから製作数を増やそうとすると

使用中の1台だけでは心もとありません。

 そこで故障したまま放置してある「もう1台」をバラして

修理してみることにしました。

 

Blog1801132 じつは構造は

 いたってシンプル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1801133 制御基板も

 これだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「制御チップ(ROM)」が壊れているとどうしようもないのですが、

以前に修理した「液晶テレビ」と同じような症状だと思うので、

電解コンデンサー」を交換すれば治ってしまうのではないか

…と、根拠もなく思っております。

 結果はまた後日に。 

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

 

 

|

« 2018年のごあいさつ | トップページ | パソコン故障で青ざめる職人  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さっそく増やした職人:

« 2018年のごあいさつ | トップページ | パソコン故障で青ざめる職人  »