« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月25日 (日)

3月に持ち越さない職人

 先週でラトル工房ブータレブーは「11周年」

そして私は「46歳」となってしまいました。

 どちらも中途半端な数字なので感慨に浸るということも

ないのですが(笑)、娘がお祝いとして手作りティラミス

作ってくれたので、それで十分に満足しております。

 

Blog1802251 とても

 美味でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 これでまた1年がんばれそうです。

 パソコンのデータ消失トラブルが未だに尾を引いていましたが、

今月内にはすべて解決するよう「リカバリー作業」をコツコツと

進めておりました。

 

Blog1802252 工房作業の合間に

 コツコツと…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 写真の「商品に添付している注意書きペラ」をはじめ

残念ながら回復できなかった印刷物データがいろいろと

出てしまったのですが、そういったものはすぐに諦めて

とっとと一から作り直してしまいました。

 結果、業務に必要なものはすべて揃ったと思います。

 

 不幸中の幸いで…

 

Blog1802253 変なラトルの図面は

 無事に復元できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 何気にめんどくさい図面だったので、今回の復元作業で

一番うれしい出来事でした(笑)。

 これで、夏のイベントに向けた準備がかなり楽になりました。

 この勢いで面倒な雑務は終わらせてしまおう…と、

集計に手間取っていた「確定申告」も終わらせてしまいました。

 

Blog1802254 税務署への提出も

 無事に終了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これで心置きなく仕事に集中できそうです。

 3月は仕事上では面白い出来事が(後日ブログで報告します)、

プライベートでは娘の卒業式が控えていたりするので、

なにかと忙しくなりそうです。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

銀メダルに触発される職人

 野球にもサッカーにもほとんど興味がもてない私は、

日ごろはスポーツ番組などまったく観ない生活を送っています。

 

 なので「平昌オリンピック」もそこまで観ないだろう

…と思っていたのですが、メダルが期待できる試合は

リアルタイムでほとんど観てしまいました(笑)。

 

 我ながらミーハーな性格だと思います。

 そんなこともあって、平野歩夢が銀メダルを獲得した

ハーフパイプに触発されて、むかし開発に携わった玩具を

ひっぱりだしてしまいました。

 

Blog1802181 これです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 テレビに繋げるだけでテレビゲームが遊べるシリーズで

題して「爆進スノボ ギンギンボーダーズ」といいます。

 

Blog1802182 さっそく

 テレビに接続。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実際に”木製ボード”に乗って板を前後左右に傾けることで

画面内のキャラクターを操作して、「スロープスタイル」や

「ハーフパイプ」などの競技を体感できるゲームです。

 

 「めざせ平野歩夢!」

 「めざせショーン・ホワイト!」

 

…などと叫びながら遊ぶと白熱して楽しかったのですが、

さすがに現在の目で見てしまうとビジュアルも操作感も

見劣りするものがありました。

 

 当時は”最先端の技術”を使った商品で、しかも

日本でスノーボードが流行し始めていたころに

発売された”話題性のある商品”だったのですが、

その「技術」と「話題性」以外の部分でのまとめ方が

まだまだ甘かったなあ

…と、十数年前の自分に反省してしまいました(笑)。

 

 未来の自分が反省しないように、ちゃんと考えぬいた

おもちゃを作っていきたいものだなあと改めて思います。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

今年も厚切りステーキを目指す職人

 玩具の製作をする一方でパソコンの復旧作業が続いてしまい

今週も「あっ」という間の一週間でした。

 

 例年であれば確定申告の集計が終わっている時期であるところ

そこまでまだ手が回っていないので、連休中もあまりのんびりと

していられません。

 

 今年の「フトル工房」の確定申告はギリギリになりそうです。

 

Blog1802111 もちろん

 期日までには

 間に合わせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このようにかなり焦っているはずなのですが

…また変な作品を作っていました。

 

Blog1802112 ころころ転がせる

 グリップカー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「機動戦士ガンダム」に登場する戦艦「ホワイトベース」を

木製玩具風に製作してみました。

 

 劇中でこの戦艦はコードネーム「木馬」と呼ばれていたので

そこに引っ掛けてみたのですが(笑)、予想していたよりも

サイズが立派なものになってしまいました。

 

 なぜ忙しい最中でこんな物を作っていたのかというと

今年8月に開催されるイベント「C3AFA TOKYO」への

出品申請(版権申請)の期日が迫っているからなのです。

 

 まだまだ完成させる必要はまったくないのですが、

「生産性」や「価格設定」などは図面だけでは判断が難しいので、

試作を作ってみて出品する&しないの判断材料としました。

 

 ちなみにイベントへの参加自体はすでエントリー済で、

なんと今年は2日間出店します(笑)

 8月下旬とまだまだ先の話ですが、進捗状況なども

このブログで紹介していけたらと思っております。

 

 今年もイベント後の「厚切りステーキ」を目指して

がんばります。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

 胃の重さが解消した職人

 先日マイクロソフトが”Windows10の修正データ”を公開しました。

なんでも1月中旬に配布したアップデートの中に、機種によっては

 「再起動を繰り返すようになってしまう」

 「最悪の場合、システムが壊れてしまう」

…という不具合を引き起こすデータが含まれていた可能性があり、

そのための”修正データ配布”ということなのですが

 

………私のケースは思いきりこれですね(泣)。

 

 壊れてしまったHDDに「修正データ」を読み込ませることなど

不可能なので、なんとかデータの救出だけはどうにかしたいと

この数週間、あの手この手を使ってみました。

 最終的にデータ救出に成功したのがこのソフトでした。

 

Blog1802041 eフロンティアの

 データ復元ソフト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「EaseUS Data Recavery Wizard 」という中国製ソフトの

日本国内版なのですが、無料で試せる「試用版」を使ったところ

効果が確認できたので完全版を購入しました(6,800円ぐらい)。

 

 データ復元したいHDDを「USB接続ケーブル(500円ぐらい)」で

接続して解析をスタート。

 

Blog1802042 データー解析だけで

 数日かかりました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1802043 そして

 …出てきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 写真などの「JPEG画像」はかなり復元率が高いようで、

多くの「思い出」が戻ってくれました。

 

 逆にillustratorの「aiデータ」やShadeの「3Dデータ」などは

残念ながら復元できなかったものも出てしまいましたが、

そういった仕事のデータは作り直せばどうにでもなるので

(面倒くさいですが)、とりあえずは成功とします。

 

 悶々とした胃の重さもようやく解消してくれました(笑)。

 ちなみに今回の件で「HDD復旧を委託できる業者」のことも

色々と調べてみたのですが、膨大な請求額(20~40万円)を

求められる事例も多いようです。

 

 とにかく、大事なデータはパソコン外(外付けHDDやクラウド等)に

常にバックアップしておくのが一番の対応策になるようなので、

皆様もお気を付けください。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »