« ロボットネタが続く職人 | トップページ | 秒速5センチを比較する職人 »

2018年3月24日 (土)

2回ホッとした職人

 先日は娘の卒業式でした。

 

 運動会や授業参観など、行事の度に訪れたこの小学校に

来るのもこれが最後か…と思うと、やはりしんみりとした

気持ちになってしまいましたが、その反面、しばらくぶりに

着用したスーツの”腹回りのキツサ”がとても気になって

仕方がなかったのが正直なところです(笑)。

 

Blog1803241 そんな父はともかく

 娘はしっかりと

 臨んでおりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんにしましても、娘が何事もなく無事に卒業することが

できたことを、とても幸せに思っております。

 娘の卒業でホッとしたところで、もうひとつホッとする

出来事がありました。

 

 夏のイベント「C3AFA TOKYO」に申請していた作品の

一次審査の結果報告があり、出品作品のほとんどに

OKをいただくことができました

 

Blog1803242 6品中、5品に

 OKが出ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1品(左端のスコープドック)のみ継続審査中とのこと

でしたが、これもまだNGということではないようです。

 

 このイベントでは版権元(キャラクター権利を持っている

会社)による審査が2度行われ…

 

【一次審査】

 参加イベントでキャラクターが使用できるかを審査

【二次審査】

 写真をもとに作品の販売許諾がもらえるかを審査

 

…と、 2度の関門を通過しなくてはいけないのですが、

ひとまず第一関門を(ほぼ)クリアすることが出来ました。

 

 こういった審査は「C3TOKYO」に限らず他のイベントでも

同様に行われているのですが、販売許諾がもらえる作品は

イベント毎に異なります。

 なので「ロボットならなんでもOK」と簡単には行かず、

最初にどんな作品をイベントに申請するか決めることも、

じつはかなり大事になってくるわけです。

 

…見た目はふざけてますが、けっこう真剣です(笑)。

 

 とりあえず一次審査を通過したものはすべて

イベントでの販売を目指したいと計画しているので、

さっそく写真撮影のうえ二次審査に挑みたいと思います。

 こうご期待。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com 

|

« ロボットネタが続く職人 | トップページ | 秒速5センチを比較する職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2回ホッとした職人:

« ロボットネタが続く職人 | トップページ | 秒速5センチを比較する職人 »