« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月24日 (土)

2回ホッとした職人

 先日は娘の卒業式でした。

 

 運動会や授業参観など、行事の度に訪れたこの小学校に

来るのもこれが最後か…と思うと、やはりしんみりとした

気持ちになってしまいましたが、その反面、しばらくぶりに

着用したスーツの”腹回りのキツサ”がとても気になって

仕方がなかったのが正直なところです(笑)。

 

Blog1803241 そんな父はともかく

 娘はしっかりと

 臨んでおりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんにしましても、娘が何事もなく無事に卒業することが

できたことを、とても幸せに思っております。

 娘の卒業でホッとしたところで、もうひとつホッとする

出来事がありました。

 

 夏のイベント「C3AFA TOKYO」に申請していた作品の

一次審査の結果報告があり、出品作品のほとんどに

OKをいただくことができました

 

Blog1803242 6品中、5品に

 OKが出ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1品(左端のスコープドック)のみ継続審査中とのこと

でしたが、これもまだNGということではないようです。

 

 このイベントでは版権元(キャラクター権利を持っている

会社)による審査が2度行われ…

 

【一次審査】

 参加イベントでキャラクターが使用できるかを審査

【二次審査】

 写真をもとに作品の販売許諾がもらえるかを審査

 

…と、 2度の関門を通過しなくてはいけないのですが、

ひとまず第一関門を(ほぼ)クリアすることが出来ました。

 

 こういった審査は「C3TOKYO」に限らず他のイベントでも

同様に行われているのですが、販売許諾がもらえる作品は

イベント毎に異なります。

 なので「ロボットならなんでもOK」と簡単には行かず、

最初にどんな作品をイベントに申請するか決めることも、

じつはかなり大事になってくるわけです。

 

…見た目はふざけてますが、けっこう真剣です(笑)。

 

 とりあえず一次審査を通過したものはすべて

イベントでの販売を目指したいと計画しているので、

さっそく写真撮影のうえ二次審査に挑みたいと思います。

 こうご期待。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

ロボットネタが続く職人

 先週末は娘の誕生日&卒業祝いも兼ねて、

久しぶりに「東京ディズニーランド」へ行ってきました。

 

 園内を回る順路が良かったのか目的にしていた

アトラクションやパレードは全て楽しむことができたのですが、

唯一悔いがあるとすれば、お土産コーナーで見つけた

園内限定「ウッディーのトランスフォーマー(的なもの)」

買い逃してしまったことぐらいです。

 

Blog1803161 めずらしく

 大人の理性が

 働きました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 何はともあれ、しばらくぶりに休日らしい一日となりました。

 ロボットつながり…ということで(笑)、

今週は作業の合間にまた”こんなもの”を作っていました。

 

Blog1803162 複雑なかたちの

 図面をもとに

 木材を切り出せば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1803163 マジンガー

 ボトムズが完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 どちらも以前に製作したことがあるラトルですが、

この2つは先の「パソコントラブル」で図面が消失し

残念ながら復元することができなかったので、

以前の試作品をもとに再度図面を描きなおしました。

 

 どうせ描き直すのであればバージョンアップしてやろうと

いう想いから…

 

 「マジンガーはリアルすぎた顔つきをやさしく」

 「ボトムズ(スコープドック)はフォルムの重心を低く」

 

…などと自分好みに修正したのですが、その甲斐あって

以前よりも完成度が上がったと自負しております。

 

…あいかわらず自己満足の世界ですが(笑)。

 

 まだ審査段階ではありますが、どちらも夏のイベント

C3AFA TOKYO」にて販売したいと思っているので、

その審査経過などはまたブログで紹介させていただきます。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

今年の目標が増える職人

 先日は珍しく作業部屋に来客がありました。

 

 来ていただいたのは雑誌「ドゥーパ!」の編集者の方で、

その中で毎月連載されている「木のおもちゃを作ろう」という

コーナーでの協力を要望いただいた次第です。

 

Blog1803091 こちらがその雑誌

 「ドゥーパ!」。

 DIY系の情報誌です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この連載記事には以前にお友達(おもちゃのこまーむさん)が

登場していたので知っていたのですが…まさか自分にも

順番が回ってくるとは夢にも思っていませんでした。

 

 先月にお声掛けいただいてからトントン拍子で進んでしまい、

今週無事に「作品」や「作業風景」の撮影が終わりました。

 

Blog1803092 カメラマンさん曰く

 「絶好の撮影環境」

 …とのことでした(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 もちろん記事内容についてはまだ詳しく紹介できませんが、

「ラトル」でも「はがため」でもない、ラトル工房としては

新ジャンルの作品を紹介していただいております。

 

…とはいえ、製作行程は他の作品とあまり変わらないので、

日ごろ私がどんな道具で、どんな風に作っているかも

御覧いただける記事になるかと思います。

 

 掲載されるのは「ドゥーパ!5月発売号」とのことで

今から楽しみです。

 当初は「記事用」としてのみ製作した作品だったのですが

いざ作ってみると、とても面白い物が完成してしまったので

さらにブラッシュアップしてラトル工房の新商品にできないか

とも、腹黒く考えはじめております(笑)。

 

…今年の目標がまたひとつ増えてしまいました。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

念入りに掃除をした職人

 毎月1日は映画の日なので映画館へ行くようにしています。

今月は興味のある映画がいくつかあったのですが

…けっきょく選んだ作品はこれでした。

 

Blog1803041_2 マーベルの

 ブラックパンサー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 頭をカラにして楽しめるマーベル映画がとても好きなのですが、

今回は少し話題になっている「アフリカ系+SFデザイン」という

世界観にとても興味がありました。

 

 世界観に関しては…思っていたのと少し違ったのですが、

それは頭の中で、「近代的に発展したアフリカ(?)の王国」を

舞台にした昔の映画「星の王子ニューヨークへ行く」

勝手にイメージしていたからだと思います(笑)。

 映画自体はとても楽しめました。

 そして月初めということで作業部屋の「大掃除」も行いました。

木粉まみれの部屋のすみずみを掃除機で吸いまくり、

窓やブラインドの拭き掃除&電動工具のメンテナンス

…と、いつも以上に時間をかけました。

 

Blog1803042 そしてスッキリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いつもこれぐらいの空間をキープできれば良いのですが

数日も経てばまた木の粉まみれになってしまうので、

今年は「部屋の汚れが広がりにくい工夫」も少し

考えてみたいと思っております。

 

 今回、作業部屋を念入りにキレイにしたのには

理由があるのですが…それはまた次回のネタに(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »