« ガンプラの小ささに驚く職人 | トップページ | 挑戦欲を持つことにした職人 »

2018年6月24日 (日)

新型レーザーでスイスイな職人

 先日、新しい「レーザー加工機」が到着しました。

 

 今回購入したのは以前から目をつけていた

SMART DIYs社「FABOOL Laser mini」という製品で

国内メーカー製で改良を重ねている信頼性

なによりレーザー加工機としては安価であることが

購入の決め手となりました。

 

…とはいえ、送料込みで約65,000円もする機材なので、

多少の度胸はいりました(笑)。

 安価である代わりに「組立式」となっています。

 紙面の「組立説明書」ではなく「オンラインマニュアル」を

見ながら組立てる必要があるのですが、以前に購入した

「タブレット端末」が思わず活躍してくれました。

 

Blog1806241 タブレットを見ながら

 組立てスタート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1806243 写真や動画に沿って

 組立てていくので

 解りやすかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1806242 電子基板に

 ケーブルを指す作業に

 手間取りましたが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1806244 3時間ほどで

 無事に完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さっそくパソコンと接続して刻印を「試し焼き」したところ

最初の数回は不具合が発生したものの…

 

 「刻印が薄い」 → 印字スピードを遅くする

 「線がブレる」 → ネジを締め直しガタツキをなくす

 「異常に時間がかかる」 → 画像の解像度を下げる

 

…など、調整していくことで全て改善してくれました。

 

Blog1806245 とても綺麗に

 焼けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 刻印スピードは以前のものに比べて「少し早い程度」では

あるのですが、位置調整の精度制御ソフトの安定性

比較にならないほど高いので、気持ちが良いほどスイスイと

作業が進んでしまいました。

(逆に今ままでの中国製がメチャクチャだったのですが)

 

Blog1806246 ストレスがなく

 もうスイスイです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 気持ちが良すぎて「6月内に終わればいい」と思っていた

夏イベント用ロボットラトル」のレーザー加工の作業が

この2日間ですべて終わってしまいました(笑)。

 私は「刻印」が目的で購入しましたが、性能的には

厚さ2ミリ程度までの木材や樹脂版のカットもできる

らしいのでいずれ試してみたいとも思っています。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com 

|

« ガンプラの小ささに驚く職人 | トップページ | 挑戦欲を持つことにした職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型レーザーでスイスイな職人:

« ガンプラの小ささに驚く職人 | トップページ | 挑戦欲を持つことにした職人 »