« C3AFA Tokyo 2018が終わった職人 | トップページ | やるべきことが増える職人 »

2018年9月 2日 (日)

レンガ倉庫でワクワクする職人

 予想はしていましたが、先週末のイベントの後遺症で

若干の「筋肉痛」と「燃え尽き症候群」に見舞われました。

 

Blog1809024 そんな時は

 無理せずこれを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 自分への御褒美に購入した「SF映画のブルーレイ」を

観ながら数日ほどゆったりさせていただきました。

 お陰様でイベントの結果も良かったので、財布のひもが

少し緩くなり気味です(笑)。

 リフレッシュできたところで、9月からの繁忙期に備えて

部材や消耗品の補充をしておくことにしました。

 

 作業の要になる「ヘグナー電動糸鋸」の”替刃”

いつものように群馬県太田市にあるホームセンター

「ジョイフル本田」へ買出しに行ったのですが

(多種類を小分け購入できるのでとても便利なのです)

せっかくなのでドライブがてらにさらに足を延ばして

”桐生市”にも行ってみました。

 

 今年の甲子園で優勝した「桐生第一」のあの桐生

…と言っても高校野球はまったく観ていないのですが(笑)、

10月にこちらで開催されるクラフトマーケットに出展する

ことになったので、その会場の下見をしてみました。

 

 会場は「レンガ造りの倉庫」です。

 

Blog1809022 味わい深い

 雰囲気です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1809023 中の壁面もレンガ。

 他のイベントの

 準備中でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 未開の地に足を踏み込んだ気分でワクワクしました(笑)。

 

 都心からも遠くかなり”辺鄙な場所”でのイベントなので

正直なところどのぐらい客足があるかは分かりませんが、

ラトル工房の”出展イベント”としては年内最後になるかと

思うので、いろいろと試してみたいとは思っています。

 

 イベントについて詳しくはまた後日に案内いたします。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com 

 

|

« C3AFA Tokyo 2018が終わった職人 | トップページ | やるべきことが増える職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/249954/74141223

この記事へのトラックバック一覧です: レンガ倉庫でワクワクする職人:

« C3AFA Tokyo 2018が終わった職人 | トップページ | やるべきことが増える職人 »