« ワンフェス前に風邪をひいた職人 | トップページ | ベアリングが壊れ始めた職人 »

2019年1月27日 (日)

壊れたパソコンが復活した職人

 「ワンフェス」の準備はほぼ終わり、あとは出展を待つばかり

ではありますが、間髪入れずに次の準備を…ということで

夏の「C3AFA TOKYO 2019」のエントリーも行いました。

 

 こちらは「抽選方式」ではなく応募すれば即「参加決定」

なってくれるので精神的にはありがたいのですが(笑)、

作品の「版権審査&承認」が必要なのは変わりありません。

 

Blog1901262 早いもので

 今年で3年目。

 もう恒例行事です(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは「新作」の設計をゆるゆると進めます。

 近頃、誰に似たのか中学生の娘が「スマホ」で

画像や動画の簡単な編集をするようになり、

さらに物足りなさを覚えたのか「パソコンが欲しい」と

言いだしました。

 

「贅沢なことを言うな、まだ早い」

…と、ひと蹴りしてしまっても良かったのですが、

ちょうど足元に「昨年壊れたノートパソコン」

一台転がっていたので(笑)、試しに修理してみることにしました。

 

 壊れた…と言っても故障の原因は「Windowsアップデート」で

HDDのデータ領域(パーテーション)が読み取れなくなって

しまっただけで、ハード的には問題ないようなので、

「Windows10のクリーンインストール」を行えば

また使える可能性があったのです。

 

 方法はいたって簡単で、

他のパソコンを使ってマイクロソフトのHPから

「Windows10リカバリーディスク」をダウンロードしてCDに焼き、

それを故障したパソコンに差込み起動するだけです。

 

※ただしこれによってHDD内のデータはすべて失われて

 しまうので、必要なデータは事前に復元ソフトなどで

 すべて吸出しておく必要があります。

 

 待つこと数時間、結果…

 

Blog190126 復活しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もともとWindows7→10へアップデートしてかなり不安定な

パソコンだったのですが、今回は「純正のWindows10」

入ったおかげで嘘のように起動が軽くなりました。

 

 古いパソコンではありますが、娘の「贅沢な遊び道具」として

もう少し活躍してくれそうです。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

|

« ワンフェス前に風邪をひいた職人 | トップページ | ベアリングが壊れ始めた職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壊れたパソコンが復活した職人:

« ワンフェス前に風邪をひいた職人 | トップページ | ベアリングが壊れ始めた職人 »