« 斜めに穴を空けたい職人 | トップページ | 声優さんの”いいね”に驚いた職人 »

2019年3月 9日 (土)

ハラハラと”メモリ増設”をした職人

 数日前ですがノートパソコンの”メモリ”を増設しました。

 

 昨年のパソコン故障で急遽購入した「東芝Dynabook」

性能的にはそれまで使ってきたものよりも優れている

…はずなのですが、”格安&即納品”の言葉に飛びついて

しまったのがいけなかったのか、どうも全体的に動作が

モッサリしている印象でした。

 

 とくに「ウィルスチェック」や「アップデート更新」が起動中に

新たなソフト(illustratorやPhotoshop)を立ち上げようとすると、

「メモリ不足で開けません」と警告が出てしまうこともあったので、

これはまずいとメモリ増設に踏み切ったわけです。

 …なのですが、このノートパソコンは”格安仕様”のため

個人でメモリを増設できる構造にはなっていません(笑)。

 

 東芝のサポートセンターに頼めば増設は可能なのですが

費用も時間もかかって面倒くさいので、ここは得意の

「自己責任」で行ってしまいました。

 

 作業的には単純で、プラグやバッテリーパックをすべて

抜いた状態で、パソコン底面の数十個の「ネジ」を外して

ボディカバーを開きます。

 

Blog1903091 ガバッと開きます。

 意外と簡単。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1903092 そしてポートに

 メモリを刺します。

 4GB増設で

 合計8GBです。

 

 

 

 

 

 

 

 静電気トラブルなどが怖かったのですぐにフタをして

あとは通常通りにパソコンを立ち上げました。

 

 最初の起動では「システムの再構築」などがあって

Windowsがなかなか開かずハラハラしてしまいましたが、

無事に起動。

 

 結果…これが劇的に性能がアップしてしまいました。

 

Blog1903093 メモリ不足も

 まったく解消。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とくに画面の表示速度のアップは「何だこりゃ」と驚くほどで、

調べたところ、メモリ不足で自動停止していたCPU内蔵の

”ビデオ性能”がようやく力を発揮できるようになったようです。

 

…いつものことですが「早くやっとけば良かった」と思います。

 パソコン環境が改善されてくれたので仕事も捗りそうです。

そして「ロボットラトルの試作」も順調に進んでおりまして、

来週には新作を公開できるのではないかと思います。

 

Blog1903094 こうご期待。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com 

|

« 斜めに穴を空けたい職人 | トップページ | 声優さんの”いいね”に驚いた職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハラハラと”メモリ増設”をした職人:

« 斜めに穴を空けたい職人 | トップページ | 声優さんの”いいね”に驚いた職人 »