« ハラハラと”メモリ増設”をした職人 | トップページ | サイクロンを見直した職人 »

2019年3月16日 (土)

声優さんの”いいね”に驚いた職人

 製作を進めていた”ロボットラトル”の試作が無事に完成しました。

今回の新作は「ガンダムシリーズ」よりこちらの3点です。

 

Blog1903161 「ガンキャノンのラトル」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1903162 「ザクのラトル」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1903163 「ベアッガイⅢのラトル」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 途中で設計を変更したり…と苦戦した部分もありますが、

どれも良い感じに仕上がったと自負しております。

 

 とくに「ベアッガイ」は近年のガンダムに登場したMSなので

知らない方も多いと思うのですが、かわいいので木製にしたら

ピッタリだろうなとは以前から思っていました。

 …こういうちょっと変わったロボットまで登場するところが

ガンダムシリーズの”懐の深さ”です(笑)。

 

 そろそろ版権元から「一次審査」の回答が来る頃なので

8月のイベントで販売できるのか結果が楽しみです。

 ロボットラトルの製作状況はTwitterこちら)でちょこちょこと

投稿しているのですが、先日「ガンキャノンのラトル」の投稿で

驚いてしまうことがありました。

 

 「あなたの投稿に”いいね”されました」という通知が来たので

いつものように開いたところ…

 

Blog1903164 一瞬、目が

 点になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ガンキャノンのパイロット「カイシデン」の声優をされていた

古川登志夫さんに「いいね」を頂いてしまったのです。

 

※古川登志夫さんはアニメ声優のレジェンドで、

 「うる星やつらの諸星あたる」「ドラゴンボールのピッコロ」

 「ワンピースのエース」…等々の声もあてている名優です。

 個人的には「銀河英雄伝説のオリビエ・ポプラン」の方。

 

 根っからの”ガンダムオタク”である私にとっては

衝撃的に嬉しい出来事で、どんなことでも続けていれば

奇跡は起こるものだなあ…と思ってしまいました。

 

 ガンキャノンに”魂”を込めて頂いたようにも思えるので

今後の製作の励みにして頑張ります。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com 

|

« ハラハラと”メモリ増設”をした職人 | トップページ | サイクロンを見直した職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 声優さんの”いいね”に驚いた職人:

« ハラハラと”メモリ増設”をした職人 | トップページ | サイクロンを見直した職人 »