« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月24日 (金)

週刊天気予報を駆使する職人

 先週「Huaweiのスマホ」へ機種変更したことを記事にした

途端に…なんだかとんでもない事態になってしまいました(笑)。

 

Blog1905241

 

 ”Huaweiのスマホ”で”Huawei危機の記事”をみるという

ある意味「おもしろい事態」になっているのですが、

はたしてGoogleのアプリが急に使えなくなる日が来るのか

それとも問題解消に向かってくれるのか…前途多難です。

 

 ちなみに、万が一使えなくなった時には、機種変更前に

SIMロック解除を済ませておいた以前の「iphone SE」に

p20 liteの”SIM”を差し替えるだけで使えるようなので、

ひとまずそれで対応しようと思っております。

…抜かりはありません。

 そんなHuaweiの危機を見守りつつ、

スマホで「週刊天気予報」を確認したところ、

どうやら週後半から「30度以上の夏日」との予想だったので、

それに備えて作業のスケジュールを調整しました。

 

 豪雨のために気温が下がっていた週前半に高温に弱い

「電動糸鋸の作業」をガンガン進め…

 

Blog1905242

 

…目標の「ロボットラトルの切出し」が無事に終了。

 

 日が差して気温がぐいぐいあがってきた週後半から

「塗装作業」を行いました。

 

Blog1905243

 

 こちらも塗料がぐいぐい乾いてくれました。

 

 当初は”糸鋸”と”塗装”の作業順は逆だったのですが

その場合は「乾きの悪い塗装」「灼熱の糸鋸作業」と

グダグダな一週間になっていたと思われます。

 

 「天の時、地の利…」という故事は孟子だったと思いますが

週刊天気予報で天候を味方につけるのが、私の兵法です(笑)。

 今週も作業一色の淡白なブログとなってしまいましたが

来週は”ちょっと面白い御報告”ができるかと思います。

お楽しみに。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2019年5月19日 (日)

スマホをAndroidに変えた職人

 春が深まり日を追うごとに気温が高くなってきましたが、

そんな中、昨日は中学校の「体育祭」が開催されました。

 

 2年生になって剣道部の活動が活発になってきた娘は

「部活対抗リレー」で竹刀を振りながら走っておりました。

 

Blog1905191

 

 元気に跳ね回ってくれているのが一番ですが、

それを撮影していた父親は日焼けで真っ黒です。

 撮影といえば、数日前から”スマートフォン”を変えました。

 

 5月が契約更新月だったので、これまでの「iphone SE」

バッテリーを交換して使い続けるか新しい機種に変更するか

迷っていたのですが、10連休の”yモバイル令和記念セール”

かなりの激安だったので思い切って変更してみました。

 新しい機種はこちら…

 

Blog1905192

 

 格安スマホ「Huawei20 lite」です。

 

 なにかと話題になっている“ファーウェイ”ですが(笑)、

私自身はもともとApple(というかGAFA)をはじめ

ネットサービス全般をそこまで信用しているわけではなく、

どうせ同じリスクを背負うのならば、

「利用できるものは最大限に利用してしまおう」という

”シャア・アズナブル的な主義”で生きております。

 

 「Androidスマホ」を使うのは今回が初めてだったので

iphoneとの違いに苦労するかと思っていたのですが、

やはり同じことを考える人はとても多いようで、

ネットで「iphoneに似せる方法」を検索すれば

設定変更の方法がいろいろ解るので、お陰でまったく

違和感なく使うことができています。

 

 また”格安スマホ”とはいっても私の用途では十分で、

むしろカメラ性能など「iphone SE」よりも勝っている

部分は沢山ありました。

 

Blog1905193

 

 写真もISO感度が高くポートレート機能もあってバッチリです。

結果的にはこの機種を選んで良かったと思っています。

 

 ちなみに来週には後継機種の「P30 lite」が各社から

発売されますが(なので格安セールだったわけですが)

この「P20 lite」でも必要十分な方は多いと思います。

 

 近ごろのスマホの価格上昇に飽き飽き…という方は

選択の一つに加えてみても良いのではないかと思います。

 

ラトル工房ブータレブー

 

※今週から「個人的に気になっているおもちゃ」のリンクを

貼らせていただきます。興味のある方はどうぞ。

 

| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

糸鋸の刃を研いでみた職人

 連休明けはいつも忙しくなりますが、今回は「10連休」という

期間に比例してか怒涛の忙しさとなりました。

 電動糸鋸が毎日鳴り響いております。

 その電動糸鋸ですが、”替刃のうまい研ぎ方”を今週ようやく

発見することができました。

 

 私が使っている「ヘグナー製糸鋸刃」は切れ味が良いのですが、

木材の種類によってはすぐに切れ味が鈍ってきてしまったり、

中には最初からまったく切れない「ハズレの刃」が混ざっている

ことがよくあります。

 

 そういった時は躊躇なく破棄して”新しい刃”に交換してきましたが、

1本×約40円の替刃をどんどん捨てることに私の「どケチ精神」

うずいてしまい(笑)、なんとか使えるようにならないものかと

今までも色々試行錯誤していました。

 その結果、一番効果があったのがこの方法でした。

 

 使用するのはこちらの「包丁用ダイヤモンドシャープナー」です。

 

Blog1905101

 

 一時期「テレビショッピング」などでもよく宣伝していましたが

ホームセンターでも安く購入できます。

 

 ダイヤモンド加工された研磨ヤスリで形状は色々ありますが

”側面が尖っているもの”を使用します。

 その”側面”が上を向くように卓上にクランプなどで固定して

「糸鋸刃」の凹部を当てながら軽く擦るだけです。

 

Blog1905102

 

※撮影のため片手で当てていますが、刃の両端を両手で持って

 擦る方がうまくいきます。

 

Blog1905103

 

 「研ぐ」というよりも切れ味が鈍っていそうな刃の凹部を

1往復だけ軽く擦るだけです。

※イラストのピンク部を削る感じ…なのですが、

 実際は小さくて見えないので指先のイメージでやっています。

 

 先日この方法で切れ味が鈍って破棄しようとしていた替刃を

10本程度研いでみたのですが、かなりの確率で切れ味が戻って

くれました。

 

 あれもこれも「値上げ」の風潮がある昨今なので、

こういった消耗品も出来るだけ大事に使っていきたいとは

思っております。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

改元してもロボット三昧の職人

 世の中は10連休&改元でとても賑わっていましたが

私は作業場で「レーザー加工」の毎日でした。

 

Blog1905041

 

 当初は加工方式を変更するための「図面修正」と

「試し焼き」だけをして、あとは休み明けから

半月ぐらいかけて少しずつ加工を進めていく予定

…だったのですが、いざ始めてみるとあまりにも

”ヒョイヒョイ”と加工できるようになってしまい、

気が付けば…

 

Blog1905042

 

…夏の「2つのイベント分」のレーザー加工が

すべて終わってしまいました(笑)。

 

 加工時間が早くなっても刻印が荒くなっては

意味がありませんが、むしろ昨年よりも格段に

繊細で滑らかな刻印に仕上がってくれたので

その嬉しさもあり作業の手が止まらなくなって

しまったのです。

 

 どのロボットラトルもまだ「最終版権審査中」

なのでその結果次第では”修正”や”販売不許可”に

なってしまう可能性も十分あるのですが

…その時は頭をかいて誤魔化します。

 早々に作業が終わり気持ちにゆとりができたので

休暇らしく…ガンプラも作っていました。

まさに「ロボット三昧」です(笑)。

 

Blog1905043

 

 我ながら「どれだけロボットを作れば気が済むのか」

自問してしまうのですが、誰にも迷惑をかけていないと

思うので許してください。

 

 ”令和”の時代もよろしくお願いいたします。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »