« ミツロウワックスを間違えた職人 | トップページ | ロボットラトルの意義を自問する職人 »

2019年6月16日 (日)

油断で腰が砕けた職人

 今週は連日、娘の”剣道の行事”がつづき

段級審査で「初段」に昇格したり、

公式試合で初勝利を修めたり、

…と、大活躍の一週間となりました。

 

Blog1906161

 

 中学生からはじめた剣道ということで、

強豪の多い”他校との試合”で勝てるようになるとは

正直なところあまり思っていなかったのですが、

この一年、夏休みや年末年始も”剣道”で休むことなく

汗をかいていた”娘の努力”がようやく報われてくれました。

 親としてもグッとくるものがありました。

 そんな娘の姿に父親も負けてなるものかと作業部屋で

意気込んだ矢先…”ギックリ腰”になってしまいました(笑)。

 

 このところの”作業続き”と”寒暖差の激しさ”で

体調管理に油断してしまったようです。

 

 幸いなことに「剣道の試合」を見るために本業の方は

早めに進めておいたのでとくに影響はなかったのですが、

「ロボットラトルの製作」が若干遅れてしまいました。

 

Blog1906162

 

 本当ならば1~2種ほどのロボット製作が終わって

今週のブログで「どや顔」をする予定だったのですが、

それも来週までお預けです(笑)。

 

 ちなみに7月開催の「ワンダーフェスティバル」については

販売申請していた5種類すべてが版権元より”最終許諾OK”

いただくことができたので、あとは”仕上&梱包作業”を

迷いなく進めるだけとなっています。

 

 来週にはズラッと並んだ画像を掲載できるよう

…とりあえずギックリ腰の治癒に励みます。

 

Blog1906163

 

ラトル工房ブータレブー

 

|

« ミツロウワックスを間違えた職人 | トップページ | ロボットラトルの意義を自問する職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミツロウワックスを間違えた職人 | トップページ | ロボットラトルの意義を自問する職人 »