« 2020年4月 | トップページ

2020年5月31日 (日)

塗料の乾燥に困った職人

 エヴァンゲリオンのラトル製作は早くも佳境

…ということで(笑)、部品はすべて揃ったので

最終段階の”部分塗装”を行いました。

 

Blog2005315

 塗料は安全性の高い「ミルクペイント」

 

 発色が良く乾燥も早いのでとても重宝して

いるのですが、今回のように”たくさんの部品”を

一気に塗装する場合には、逆に乾燥が早すぎて

ボトルの口や筆先で徐々に”ダマ”になってしまい

扱いにくい場合がありました。

 

 そこで今回は、模型誌などで活躍している

プロペインター「せなすけ」さん(女性です)が

YouTubeの動画で以前に紹介していた

「簡易ウォーターパレット」を使ってみました。

 

Blog2005311

 使うのはダイソーなどで売っている

「園芸用給水スポンジ」と

「クッキングシート」です。

 

Blog2005312

 ”給水スポンジ”をタッパーの大きさに合わせて

カットして配置。スポンジが軽く浸かる程度の

水を張ったら、その上にこちらもカットした

”クッキングペーパー”を乗せます。

 

Blog2005313

 あとはそれをパレットにして塗料を乗せて

塗っていくだけです。蒸発した分の水分が

下から補充されるので、1時間近くたっても

シート上ではほとんど乾燥しませんでした。

 

 ただし「水性塗料」だけにしか使えない

テクニックではありますが、塗りやすさは

格段に上がり…なにより安価なので(笑)

おススメです。

 …ということで、ロボットラトルも

5月内でかなり仕上がってくれました。

Blog2005314

 

 5月は”イベント中止発表”や”売上の激減”で

精神的にもっと滅多滅多になっていても

おかしくなかったはずなのですが(笑)、

この「エヴァンゲリオン」の製作と

持ち前の楽観主義で崩れることなく

やり過ごすことができました。

 

 6月は初のロボットラトルのネット販売

控えているので、期待を持ちながら

挑みたいと思っております。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2020年5月24日 (日)

繰り返し自分に言い聞かせる職人

 今週は”エヴァンゲリオンのラトル”の製作を

黙々と進めておりました。

 

Blog2005241

 

 もともと6月のイベント向け作品だったので

若干”フライング気味”で進めていたのですが、

”ネット通販”が決まってからは迷いがなくなり

製作が加速した感じです。

 

 とりあえずは順調です。

 遅れていた関東圏の「緊急事態宣言」も

いよいよ解除されてくれそうですが、

近ごろはさすがに自分でも”自粛疲れ”

意識するようになってしまいました。

 

 とくに自由に遠出ができないストレスを

”物欲”へ転換してしまう行動が顕著で…

 

Blog2005242

こんなものや…

 

Blog2005243

こんなものなど…

 

…”外出自粛中だから”と自分に言い聞かせて、

ついつい購入してしまいます(笑)。

 

 今後の「コロナ不況」に備えるためにも

財布のヒモは絞めておくべきと解っては

いるのですが、我ながら自粛期間も粘り強く

頑張ってきたので、これぐらいのご褒美は

あっても良いのではないか

 

…と、また自分に言い聞かせてしまいます。

困ったものです(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2020年5月16日 (土)

悲喜こもごもだった職人

 寒暖の差が激しくなってきましたが、

気持ちの方も乱高下の激しい日々となりました。

まさに”悲喜こもごも”です(笑)。

 まずは”悲”のほうですが、

11月に予定していた「ワンダーフェスティバル・秋」

開催中止となってしまいました。

 

Blog2005161

 出品を予定していた”ボトムズシリーズ”も

来年までお預けです。

 

 6月の「エヴァ・ワンフェス」に続いての中止

ということで、まだ10月の「C3マーケット」が

残っているとはいうものの、これも時世的には

かなり危うそうなので、これはとうとう年内の

”ロボットラトルの出展販売”は諦めなくては

いけないかもなあ

…と少し肩を落としておりました。

 だがしかし

…と、ここから”喜”のターンになりますが(笑)、

「エヴァ・ワンフェス」で出品を予定していた

ロボットラトルについて、なんと版権元様より

「ネット通販」の許諾をいただくことができました。

 

 エヴァンゲリオンの版権元様(㈱グランドワークス)では

”アマチュア版権システム”という制度を採用されていて

クリエイターが直接申請をし許諾を獲ることができれば

”イベント”や”ネット通販”で作品を自由に販売することが

できる可能性があります。

(ただし店舗などへの卸販売や委託販売はNG)

 

 もちろん「どんな作品でも許諾が下りる」という

甘い制度ではないわけで、私も最後の悪あがきで

”ダメ元”で申請をしてみたのですが、審査の結果

見事”許諾OK”をいただくことができた次第です。

…正直わたしも驚きました(笑)。

 

Blog2005162

 

 コロナ自粛がいつまで続くのか見通しが経たない中で、

この「ネット通販」が大きな希望になることは確実で、

下がっていた肩も一気にいきり立ちました。

 

 ”作品の量産”や”販売ホームページの製作”など

まだまだ準備が必要ですが、7月頃までには

販売をスタートできれば…と思っています。

 

Blog2005163

 まずは「イスラフェル」の量産からスタートです。

 

ラトル工房ブータレブー

| | コメント (0)

2020年5月10日 (日)

アニメで現実逃避する職人

 GWらしくないGWがなんとなく終わってしまい

 平日らしくない平日がなんとなくまた始まった

…という一週間でした。

 

Blog2005101

 

 ”ほどほどの仕事量”を熟しながら平穏無事に

過ごせているのは(収入面を除けば)幸せなことですが、

ブログのネタ的には書くことがなくて困ります(笑)。

 以前にも増してTVの民放は同じことを繰り返す

ばかりになってしまったので、朝と昼のニュース以外は

本当に観なくなってしまいました。

 

 代わりテレビに接続した「faire TV スティック」

プライムビデオやYouTubeばかりを観ているのですが、

今週はアニメ配信サービスの「Dアニメストア」にまで

とうとう登録してしまいました。

 

Blog2005102

 

 これで好きな昔のアニメも見放題ということで、

一応「今後のロボットラトル製作のため」という

大義名分も付けられるのですが、

”現実逃避”が一番の理由のような気もします。

 

 この数日は「未来少年コナン」

全編ぶっ通しで観てしまいました。

 宮崎駿監督の凄さを再確認しつつ

内容が完全に”デス・トピア物”なので、

異様な臨場感を覚えてしまいました。

…なので現実逃避にはなっていません(笑)。

 年齢的なこともあって主人公コナンよりも

中年(?)のダイス船長に感情移入してしまい

その勢いでまた図面を描き始めてしまいました。

 

Blog2005103

 

 これも”ロボット”といえばロボットなので

あくまでも個人用ではありますが暇をみて

仕上げてみようと思っております。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2020年5月 3日 (日)

5月内には終わらせたい職人

 もろもろ解消することなく5月突入となりました。

 

 例年に比べて大きな御注文は少なくなっていますが、

逆に”直販ネットショップ”への個別の御注文が多く

なってきているので、とても嬉しいことに

製作が止まるようなことはありませんでした。

 

Blog2005031

 

 本当に「感謝」の言葉しかありません。

 以前にお伝えした通り、来月出展を予定していた

「エヴァンゲリオン・ワンフェス」の開催は

”無期延期”となってしまいました。

 

Blog2005032

 

 なので「ロボットラトル」の製作はしばらく中断

…とはならず、

 

じつは着々と…

Blog2005034

 

さらに着々と…

Blog2005033

 

…進めております(笑)。

 

 イベント自体は延期されてしまいましたが

(恐らく年内開催はないと予想していますが)

延期のお知らせをいただいたのと同時に

申請していた作品の正式な「版権許諾OK」

いただくことができたので、

さっそく量産に着手している次第です。

 

 もちろん急ぐ必要はまったくないのですが、

良くも悪くも”時間的に余裕のある状況”なので

これを活用しない手はないと思っています。

 

 5月内にはすべて終わらせてしまう予定ですが

「緊急事態宣言の解除」が先か、

「エヴァを作り終わる」のが先か、

…はたして(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ