« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月26日 (日)

娘との落差が激しい職人

 先日は剣道部で頑張ってきた娘の”引退試合”でした。

 

 コロナ渦の影響で大きな大会が中止になってしまい

参加校を絞っての小さな試合となりましたが、

男子相手に「コテあり一本」で勝利も決めて

”有終の美”となりました。

 

Blog2007261

 

 親ながら、3年間よく頑張ったと思います。

 そんな”がんばる娘”を尻目に(笑)、

父親は先週の「へんな新作」が完成しました。

 

Blog2007262

題して「ツミキンジャー5」です。

 

 御覧の通りカラフルな「5人の戦士」の積木で、

「水平・平行&45度」の線でフォルムが構成

されているので…

 

Blog2007263

「ピラミッド・フォーメーション!」

 

Blog2007264

「風車の陣!」

 

…など、トリッキーなフォーメーションで

積み上げていくことが可能です(笑)。

 

 実際に製作してみたところ、

手間のかかる製作箇所がいくつかあったので

一般販売にはまだまだ課題がありますが

数点だけ直営ショップ(Creema店)

置かせていただきました。

 

 興味のある方はぜひ御覧ください。

直営ショップCreema店→こちら

 

Blog2007265

 

 娘の話題との落差が激しくて恐縮ですが(笑)、

こちらもよろしくお願いいたします。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2020年7月19日 (日)

なにごとも無理はしない職人

 先日近隣の公園「古代蓮の里」に立ち寄ったところ

ちょうど”蓮の花”が満開でした。

 

Blog2007191

 

 さすがに遠方へ「Go to」という雰囲気には

なりそうもありませんが、多少の観光気分なら

近所で味わえるのも田舎ならでわです。

 今週も御注文に対応しつつ、また”変なもの”を

ゴニョゴニョと作り始めております。

 

Blog2007192

 

 今回は「人型の積木」です。

 このジャンルの商品はいろんなメーカーさんで

販売しているので珍しいものではありませんが、

ここからラトル工房らしい「バカっぽさ」と

自分の「オタクらしさ」加えることで

面白い作品になるのではないか…と思い

手掛けてみることにしました。

 

 この途中写真をSNSで投稿したところ

「漫才トリオ?」「水戸黄門?」「キャッツアイ?」

…と面白い回答をいろいろいただいてしまい(笑)

(もちろんジョークなのも解っていますが)

いっそこのまま

「イマジネーションでいろいろ見立てられる積木」

…として販売しようかとも一瞬思いましたが

そういった”知的な玩具”は他のメーカーさんに

お任せすることにし却下としました。

 

 なにごとも”無理”はいけません(笑)。

 

Blog2007193

 

 ここからレーザー加工と彩色で”それっぽく”

なっていくと思います。

 どんな「5人のヒーロー」が出来上がるのか

結果はまた来週。

 

ラトル工房ブータレブー

| | コメント (0)

2020年7月11日 (土)

新しい替刃を試した職人

 梅雨時の”糸鋸作業”はとても骨が折れます。

 

 湿度のため感覚的に木材の硬さが”2割増”に

感じられて、さらに集中力が”2割減”なので、

電動糸鋸がなかなか切り進みません。

 

Blog2007111

 

…なので鬱屈も溜まります。

 そこでいつもの”悪あがき”…ということで(笑)、

以前から気になっていた”新しい糸鋸の替刃”

購入してみました。

 

Blog2007112

 

 「ぺガス社製のスーパースキップ替刃」

 

 今までのヘグナー純正品(ドイツ製)に対して

今回はスイス製です。

 最終工程で刃に「焼き」を入れているらしく

”シャープで折れにくい”という売り文句に惹かれ、

少し高額ながら購入してしまいました。

 

Blog2007113

 

 ヘグナー製(左)に比べてぺガス製(右)は

焼き色になっています。

 

 さっそく使ってみましたが、

…正直なところ切れ味には違いがなく(笑)、

むしろヘグナー製に慣れてしまっているので

微妙な固さに違和感を感じてしまいました。

 

 ただし”刃の強度”と”切れ味の持続性”は

確かに感じられ、とくに折れやすい薄板用の

”細刃”では効果が出ているように思いました。

 

 「大絶賛!」とはなりませんでしたが、

用途にあわせて使い分けてみたいと思っています。

 天候やいろいろな情勢で”順調”とはいきませんが

そろそろ「エヴァの次」になる”新しい作品”

手掛けたいとは思っています。

 

Blog2007114

 

※写真は今週発売したエヴァンゲリオンのクーナッツ。

 エヴァのラトル(絶賛販売中)にピッタリでした。

 

ラトル工房ブータレブー

| | コメント (0)

2020年7月 5日 (日)

ジブリを褒美にした職人

 「エヴァンゲリオンのラトル」が落ち着き

波乱の6月を乗り切った”自分への御褒美”として、

しばらくぶりに映画館に足を運びました。

 

 目的はもちろんこれで…

Blog2007051

…先週から始まった「ジブリ映画祭り」です。

 

 宮崎アニメファンであることはもちろんですが、

外出自粛中に「未来少年コナン」を観た直後という

タイミングもあって観ずにはいられませんでした(笑)。

 

 今回は順当に「風の谷のナウシカ」を選びましたが、

コロナ対策で前後左右に空席を設けられた館内で

(そもそも平日なので客足が少なかったのですが)

「腐海の菌=ウィルス」に怯えながら生き続ける

マスク姿の人たちの物語を観る…という状況には

宮崎監督の”先見性””社会への風刺”

これまで以上に感じてしまいました(笑)。

 

 ストーリーの展開どころかセリフの一字一句まで

覚えているほど”大好きな作品”ですが、それでも

最後までスクリーンから目が離せなかったのは

やはり「名作」だからなのだろうなあ…と、

改めて思い知らされました。

 この勢いで翌日に「もののけ姫」を…

とはならず、ナウシカ鑑賞後にスマホを開くと

販売店様からの御注文がいくつも届いていたので、

鑑賞はまた後日となりました。

 

Blog2007052

 

 販売店様の通常営業とは程遠い”苦しい近況”も

色々と耳に入っているのですが、そんな中で

ラトル工房へ変わらず御注文いただけることに、

誠心誠意で応えていかなくてはいけないと

思っております。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »