« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月27日 (日)

グッタリを目指す職人

 今週も集中力はイマイチでしたが

気温が落ち着いていたこともあって

終わってみればずいぶん作業の方は

進んでくれました。

 

Blog2106261

 

 気象庁発表の”3カ月予報”によると

この夏は”猛暑傾向”のようなので

進められるだけ進めてしまい

夏はグッタリできる状況を目指すのが

賢い選択かもしれません。

…ということで(笑)

ワンフェスに向けたロボットラトルも

仕事の合間に進めております。

 

Blog2106262

加工方法を工夫してみたり…

 

Blog2106263

久しぶりに

レーザー彫刻をしてみたり…

 

Blog2106264

滞りなく完成しました。

今回はボトムズの「マーシィドッグ」。

 

 開催まで残り3カ月を切ってしまった

”ワンダーフェスティバル”ですが

個人的には

「オリンピックが開催できるのに

ワンフェス無理はないだろう」

…と思ってしまうのが正直なところです(笑)。

 

 第5波も時間の問題だと思いますが

ワクチン効果が9月までに出てくれることを

今はただ祈っております。

 

ラトル工房ブータレブー

 

 

| | コメント (0)

2021年6月20日 (日)

いろいろ突然やってきた職人

 アクシデントは突然やってくるもので

プリンターが急に壊れてしまいました。

 

 故障の原因もわからず使用期間も

まだ約1年半なので少し躊躇しましたが、

修理に出している暇がないので

仕方なく買い替えることにして

家電屋さんへ…行ったのですが、

"リモートワーク"と"半導体不足"の影響か

6~7千円台の格安機種がすべて

品切れ&入荷待ち状態とのこと。

 

Blog2106201

結局、1万円越えの機種となりました。

ちなみに故障した”エプソン製”は品質的に

懲りたので”キャノン製”に出戻りです。

 

…悔しいほどに印刷が綺麗です(笑)。

 吉報も突然やってくるもので

数カ月前に発売させていただいた新商品

「ウサギのふりころり」が、なんと

地元である埼玉県行田市の

”ふるさと納税返礼品”として

採用いただけることになりました。

 

Blog2106202

たまたま見つけたネットでの公募に

数カ月前にエントリーしていたのですが、

審査を経て先日”採用”の連絡をいただきました。

 

現在は「ふるさと納税ホームページ」への

掲載準備中とのことなので、掲載後に

改めて紹介させていただきます。

…と、山あり谷ありで

いろいろと忙しい一週間でした。

 

大き目な仕事もひと段落し、

製作していたプラモデルも完成したので、

来週からまたロボットラトルの方に

手を付けていこうと思っています。

 

Blog2106203

来年のアイテムも検討をはじめました。

 

ラトル工房ブータレブー

 

 

| | コメント (0)

2021年6月13日 (日)

ステルス値上げをする職人

 ”夏日”が続くようになってしまったので

今週から「扇風機」が活躍しております。

Blog2106131

 自分の体はもちろん電動工具(主に糸鋸)の

モーターを冷やすのに欠かせませんが、

それでも”長時間の連続稼働”は怖いので

作業は休み休みです。

 話しは変わって、

SNSなどで「ステルス値上げ」の話題を

よく聞くようになりました。

主に食品で「値上げはしていないけど

容量や梱包数が少なくなった」という

ものですが

…じつはラトル工房もこの数カ月

同じようなことをしております(笑)。

 

 木の玩具の一部の部品のサイズ

微妙に小さくしていおり、

例えば「はがため」の場合…

Blog2106132

左が従来品、右が改修版

縮小率98%なので

並べてようやくわかる程度です。

※もちろん商品仕様にも影響がでない

部分だけ縮小しています。

 

ほんのわずかな縮小ですが、これによって

”一枚の木材”から切り出せる部品数

「9個→10個」に増やすことができました。

Blog2106133

 

 材料ロスを減らすため…というよりも

木材の値上げに少しでも対抗するための

苦肉の策です。

 

 他にも図面のレイアウトを変えたり

木材自体の発注サイズを変更したりして

少しでもコスト効率が上がるように

心掛けています。

 

Blog2106134

ただし製法や品質を変えるつもりは

まったくありません。

そこは製作者の意地です(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2021年6月 6日 (日)

自然現象を試してみた職人

 地元では”田植え”の時期となり、

田んぼに水が張られて湖面のようです。

 

Blog2106061

この時期の朝日は幻想的で好きです…が、

そろそろ”海の朝日”を眺めたいのが本音です。

 前回の”ドラグナー完成”の直後で

またかという感じかと思いますが、

また「ロボットのプラモデル」

手を出してしまいました。

 

今回はこちら…

Blog2106062

アニメ「聖戦士ダンバイン」に登場した

PLAMAX『サーバイン』

※正確には本編ではなくOVA続編に登場。

 

今回は”旧キット”ではなく、

先日発売された「最新キット」です。

Blog2106063

5,000円弱とちょっと高額でしたが、

3Dスキャンで設計されたという造形が

とにかく神がかっていて、

購入を我慢できませんでした。

 

 普通に製作しても満足できる作品に

なるのは確実なのですが、

せっかくなので以前からやってみたかった

”塗装表現”を試すことにしました。

 

「アクリジョン割れ塗装」といいます。

 

Blog2106064

まずは、いつものように

下地に「ベースカラー(グレー)」

その後「水性ホビーカラー(スカイ)」を

筆で塗ります。

※ツヤあり&厚目に塗るのが良いようです。

 

Blog2106065

 下塗りが乾いた後に

「アクリジョン」という水性塗料の

少し薄めて上塗りします。

※こちらは「つや消し」で薄っすら。

 

 すると徐々に「ひび割れ」を起こしていき

乾燥後は”恐竜やドラゴンの表皮”のような

塗装表現となるのです。

 

…と知ったかぶっていますが

じつは以前に塗り方を失敗して

偶然知った塗装方法です(笑)。

ネットで調べるとそれなりに

メジャーではあるようです。

 

 ”自然現象”を活用した塗装方法なので

どんな風にひび割れていくかは

やってみないと解らないのですが、

そこがまた面白いところです。

 

Blog2106066

お試しを。

※製作過程は随時Twitterにあげているので

よかったら御覧ください。

 

ラトル工房ブータレブー

 

 

| | コメント (0)

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »