« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月31日 (土)

月末に追い込む職人

 7月も最終日ということで

この数日は製作の追込みとなりました。

 

Blog2107311

最後の最後に”太すぎる丸棒”の影響で

「タイヤが割れる」といアクシデントに

見舞われたりしましたが…

 

Blog2107312

 猛暑と困難を乗り越えて

今月分の製作は無事完了となりました。

 

 しっかり乾燥させた後に

週明けに梱包&発送します。

今月もたくさん作らせていただきました。

 そして8月からはワンフェス用のラトル

いよいよ仕上げていきます。

 

 版権許諾を半ばあきらめていた

こちら…

Blog2107313

機動警察パトレイバー」の3アイテムも

先日”許諾OK”をいただくことができ

これで「全7アイテム」での展示販売です!

 

…が、このような情勢なので

「そもそも9月のイベントなんて無理だろ?」

という心の声が大きくなっているのも

また事実なのですが(笑)、

一度許諾OKをいただけた作品たちであれば

作っておいても無駄にはならないだろう

…と信じております。

 

 ちなみに来年2月の開催の

「ワンフェス2022・冬」の参加募集が

早くも明日(8/1)から始まります。

もちろん私は迷わず応募しますが(笑)、

興味のある方は下記HPを御覧ください。

 

ワンダーフェスティバル公式HP

こちら

 

参加してみれば

未知の世界が広がること

間違いなしです。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2021年7月25日 (日)

夏なので許してほしい職人

 今週も「ほどほどの忙しさ」で、

早朝にだいたいの作業は終わらせて

日中は涼みながらぐだぐだと過ごし

夕方にまた少しだけ作業をする

…という夏らしい日々となりました。

 

Blog2107251

 

 正直、連日の猛暑に負け気味です(笑)。

 日中はぐだぐだ…とはいっても

昼寝をして過ごせる性格ではないので

手持ちぶたさ解消のためにまた

”新しいプラモデル”に手が出ました。

 

Blog2107252

先日再販された旧キット

「1/48ビルバイン」です。

 

 たしか中学生の時に挑戦して

まともに組み立てられずに

接着剤でボロボロになった

苦い記憶しかないのですが、

この歳で改めて組み立てると

「確かに子供には無理だ」

…と断言できる難易度でした(笑)。

 

しかし今の自分にはむしろ

挑戦しがいのあるキットであり…

Blog2107253

関節の強度を上げてみたり

形状を整えてみたり

 

Blog2107254

まだ製作途中ですが

大人の技量で着々と進んでいます。

 

「昼間からプラモデルをいじって

喜んでいるのが大人の技量なのか」

…と言われると困りますが(笑)

夏なので許してください。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2021年7月18日 (日)

3度目の正直を期待する職人

 関東北部も”梅雨明け”となりましたが

それと同時に”猛暑日”がやってきました。

 

Blog2107181

 タコやウィンナーと一緒に自分も

茹で上がりそうな猛烈な暑さですが、

ペースを落としながら進めております。

 作業ペースはゆっくりですが

動いていれば結果は付いてくるもので

今週はいくつか動きがありました。

 

 一つ目は以前にお伝えした

”ふるさと納税返礼品”に採用いただいた

「うさぎのふりころり」で、

公式HPでの受付がスタートしました。

Blog2107183

掲載HPは下記の「ふるさとチョイス」です。

こちら

よろしくお願いいたします。

 そして2つ目の動きは

9月下旬に開催されるワンフェスに向けて

販売アイテムの「最終許諾OK」の知らせが

いくつか届きました。

 

Blog2107182

 販売決定したのは写真の4点です。

 

 さらに3アイテム(パトレイバー関連)も

申請していますが…雰囲気が微妙なので(笑)、

今回はこの4点での出展かもしれません。

※「ふりころり」などのオリジナル品も

持っていくので、展示ボリュームは

十分ではあります。

 

 昨年の9月、今年の2月

…と2回のイベント中止でなかなか

日の目を見なかった作品たちですが

今回はイベントの感染対策もかなり

厳重に進めていただいているようなので

”3度目の正直”になってほしいと

願っております。

 

「ワンダーフェスティバル2021秋」

公式HP→こちら

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2021年7月11日 (日)

気持ちがウェットな職人

「温もりのある木のおもちゃ」

…は夏場には暑苦しいのか(笑)、

毎年7月&8月は注文が下火になります。

 

 さらに梅雨の長雨や災害、

コロナやオリンピックの騒動…と

もりさがる理由が山ほどですが、

”愚痴や批判”は馬鹿でもできるので

止めておきます。

 

Blog2107114

9月以降を信じて

いまはただ準備を進めるのみです。

 …とはいうものの

梅雨の湿度にはうんざりです(笑)。

 

 エアコンで除湿しない状況下では

我家で一番快適なのは”作業部屋”で、

その理由は壁の「珪藻土」にあります。

 

Blog2107111

薄汚れていますが

白い壁面には”珪藻土”が塗ってあります。

 

この”珪藻土の壁”と、良くも悪くも

部屋中に散らばっている木屑の働きで

若干の除湿効果が働いているのです。

 

その効果は、

他の部屋ではヘナヘナしていたコピー紙が

作業部屋ではピンと張るほどです(笑)。

 

珪藻土で施工したのは

この作業部屋に移った10年前で…

Blog2107112

使ったのは「珪藻土壁材」。

今は当時より販売している種類が多く

通販でも気軽に購入できるようです。

 

Blog2107113

ボロボロだった空き部屋に

自分でせっせと塗りました。

※写真は施工当時のもの。

 

我ながらよくやったものだと感心しつつ

「この作業部屋も10年目なのか」と

妙にしみじみしてしまいました。

 

やはり梅雨時は

気持ちもウェットになるようです(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

 

 

| | コメント (0)

2021年7月 3日 (土)

パッケージを変更してみる職人

 6月末の納品が無事に終わり

では次の作業に取り掛かろう

…と意気込んだ矢先に

”電動糸鋸”が故障してしまいました。

 

Blog2107031_20210703091801

「替刃の固定ネジ」が折れました。

 

 不幸中の幸いで”交換パーツ”が

ネット通販で手に入ることを知り

さっそく注文したのですが、

到着まで数日の強制休息となりました。

 糸鋸作業ができないかわりに

懸念材料だった”商品パッケージ”

リニューアル検討をしてみました。

 

 木材と同じく”紙製品”も高騰傾向

なのですが、新しい購入先を見つける

ことができたので、いくつか

箱のサンプルを取り寄せました。

 

Blog2107032

 選んだのは「クラフト紙の箱」

別途にネット注文していた

「ラトル工房ロゴマークのスタンプ」

ワンポイントに押してみたら

シンプルで手作り感もある

自分好みのボックスになってくれました。

今後はこの仕様で行こうと思います。

 

 さらに、PET樹脂製を使っていた

「店頭販売用ラトルのパッケージ」も

御時世にあわせて紙製への変更

検討してみましたが…

Blog2107033_20210703091801

…思って以上に商品が隠れて

イメージが変わってしまったので

こちらは変更保留としました。

 

全てがすんなり思い通りにとは

やはりいきませんが

地道に改善していこうと思います。

 

Blog2107034

電動糸鋸の修理が済んだら

またロボット製作を進めます。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »