2020年7月11日 (土)

新しい替刃を試した職人

 梅雨時の”糸鋸作業”はとても骨が折れます。

 

 湿度のため感覚的に木材の硬さが”2割増”に

感じられて、さらに集中力が”2割減”なので、

電動糸鋸がなかなか切り進みません。

 

Blog2007111

 

…なので鬱屈も溜まります。

 そこでいつもの”悪あがき”…ということで(笑)、

以前から気になっていた”新しい糸鋸の替刃”

購入してみました。

 

Blog2007112

 

 「ぺガス社製のスーパースキップ替刃」

 

 今までのヘグナー純正品(ドイツ製)に対して

今回はスイス製です。

 最終工程で刃に「焼き」を入れているらしく

”シャープで折れにくい”という売り文句に惹かれ、

少し高額ながら購入してしまいました。

 

Blog2007113

 

 ヘグナー製(左)に比べてぺガス製(右)は

焼き色になっています。

 

 さっそく使ってみましたが、

…正直なところ切れ味には違いがなく(笑)、

むしろヘグナー製に慣れてしまっているので

微妙な固さに違和感を感じてしまいました。

 

 ただし”刃の強度”と”切れ味の持続性”は

確かに感じられ、とくに折れやすい薄板用の

”細刃”では効果が出ているように思いました。

 

 「大絶賛!」とはなりませんでしたが、

用途にあわせて使い分けてみたいと思っています。

 天候やいろいろな情勢で”順調”とはいきませんが

そろそろ「エヴァの次」になる”新しい作品”

手掛けたいとは思っています。

 

Blog2007114

 

※写真は今週発売したエヴァンゲリオンのクーナッツ。

 エヴァのラトル(絶賛販売中)にピッタリでした。

 

ラトル工房ブータレブー

| | コメント (0)

2020年7月 5日 (日)

ジブリを褒美にした職人

 「エヴァンゲリオンのラトル」が落ち着き

波乱の6月を乗り切った”自分への御褒美”として、

しばらくぶりに映画館に足を運びました。

 

 目的はもちろんこれで…

Blog2007051

…先週から始まった「ジブリ映画祭り」です。

 

 宮崎アニメファンであることはもちろんですが、

外出自粛中に「未来少年コナン」を観た直後という

タイミングもあって観ずにはいられませんでした(笑)。

 

 今回は順当に「風の谷のナウシカ」を選びましたが、

コロナ対策で前後左右に空席を設けられた館内で

(そもそも平日なので客足が少なかったのですが)

「腐海の菌=ウィルス」に怯えながら生き続ける

マスク姿の人たちの物語を観る…という状況には

宮崎監督の”先見性””社会への風刺”

これまで以上に感じてしまいました(笑)。

 

 ストーリーの展開どころかセリフの一字一句まで

覚えているほど”大好きな作品”ですが、それでも

最後までスクリーンから目が離せなかったのは

やはり「名作」だからなのだろうなあ…と、

改めて思い知らされました。

 この勢いで翌日に「もののけ姫」を…

とはならず、ナウシカ鑑賞後にスマホを開くと

販売店様からの御注文がいくつも届いていたので、

鑑賞はまた後日となりました。

 

Blog2007052

 

 販売店様の通常営業とは程遠い”苦しい近況”も

色々と耳に入っているのですが、そんな中で

ラトル工房へ変わらず御注文いただけることに、

誠心誠意で応えていかなくてはいけないと

思っております。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

次のロボットが定まらない職人

 昨日より「エヴァンゲリオンのラトル」の

正式販売を開始させていただきました。

 

 ”イベント当日だけの限定販売”ではないので

長期スパンで販売できる数量を用意していた

…つもりなのですが「使徒イスラフェル」の勢いが

予想以上で(笑)、このブログを書き始めた先ほど

早くも「完売」となってしまいました。

 

Blog2006271

 

 今回の㈱グランドワークス様の版権ルールでは

「販売期限1年間」「上限200個まで」という

取り決めがあるのですが、売切れた場合でも

上限数量(200個)に達していなければ

さらに追加で許諾を頂けることになっています。

 

 なので主役のエヴァを差し置いて

「イスラフェル」だけ追加申請してしまおうか

…と、早くも思い始めております(笑)。

 

 なにはともあれ、

御購入頂いた皆様に心よりお礼申し上げます。

 

※エヴァ初号機、弐号機は絶賛販売中です。

 通販サイトは→こちら

 エヴァンゲリオンは無事に販売できましたが

”次のロボットラトル製作”が定まらないので

気持ちがなかなか落ち着かない

…というのが正直なところです。

 

Blog2006272

 

「C3AFAマーケットがオンライン開催?」

「延期になったエヴァ・ワンフェスは?」

 

…と、年内イベントが「?」だらけの状況なので

定まりようがないのですが、他のロボットたちも

製作したいという気持ちもあります。

 

「ロボットばっかり作ってないで本業も考えろ」

…という声も聞こえてきそうですが、

そちらはまた別の話しです(笑)。

※一応、いろいろと考えてはおります。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2020年6月20日 (土)

祝700回を迎えた職人

 週1回投稿してきたこのブログも、

なんと今回で700回を迎えてしまいました。

 

 700週=13年…と我ながらよく続いたものだと

飽きれてしまうのですが、教養や知性は無視して

ゆるゆるな内容で気ままに書いてきたのが

継続の秘訣かもしれません。

※誹謗中傷、不平不満は避けるようにはしています。

 

Blog2006201

 

 ラトル工房が続いているうちは書いていこうと

思っているのですが、あと6年ちょっと続ければ

1000回を超えるようなので、とりあえずはそこを

目指しておこうかとは思っております。

 

 ”オジサンののらりくらり人生”でよろしければ

今後もお付き合いください。

 13年も経てば、

よちよち歩きだった娘も中3の受験生となり、

父親である私も48歳で着実に高齢化が進みます。

 

 とくに「視力の衰え」が顕著で、いわゆる

”高齢によるピント調節機能の低下”のためか

手元の作業…とくにプラモデル製作(笑)で

視界がわずかにぼやけるようになってしまいました。

 

Blog2006202

 

 対策で”ブルーカット眼鏡”を新調してみたり、

40歳からの目薬”を使い始めたりしてみましたが、

効果は…”あるような、ないような”です。

 

 このまま”老眼”に突入してしまうのかは

わかりませんが、あと10年(できれば15年)は

守ってほしいところです。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2020年6月13日 (土)

プレ販売の勢いに驚く職人

 梅雨入りで雨が降っている今週末(6/13&14)は

延期となった「エヴァンゲリオン・ワンフェス」の

開催予定日でした。

 

 せっかくなのでそのタイミングに合わせて、

「エヴァンゲリオンのラトル」通販ページの

稼働テストも兼ねた「プレ販売」を本日行いました。

 

 気分はもう「ひとりエヴァ・ワンフェス」です(笑)。

 正直なところ「はじめてのロボットラトル通販」

ということで、どこまで告知が広がってくれたのか、

それ以前に実物も見ずに購入してくれる人が

はたして本当にいるのか…と不安を抱きながら

午前10時にネット販売をスタート。

 

 その結果…

Blog2006131

 

 …なんと開始5分ほどで「エヴァ弐号機」と

「イスラフェルセット」は完売。

 主役機なので多めに用意した「初号機」も

午後3時にはすべて完売となってしまいました。

 

 ”プレ販売”なので数が少なかったとはいえ、

エヴァンゲリオンの勢いに圧倒されてしまいました。

 お陰様で通販ページのトラブルもなく、

さっそく配送の準備を進めることができています。

 

Blog2006132

 

 エヴァラトルの正式なネット販売は

「6/27日(土)AM10:00から」です。

 

 次回は数もかなり多く用意させていただくので

今回のように”瞬殺”とはならないと思いますが(笑)、

興味のある方はぜひお求めください。

 

※販売ホームページはこちらです。

 

よろしくお願いいたします。

 

ラトル工房ブータレブー

| | コメント (0)

2020年6月 7日 (日)

どうぶつの森に迷う職人

 ”どこがどう”というわけではないのですが

6月になってから空気感が変わり、忙しさが

戻ってきたように思います。

 

Blog2006071

 

 やはり、作業部屋に作品が次々並ぶ光景

いつ見ても良いものです。

 その一方で今週は

”ロボットラトル”や”プラモデル”には

手をつけることができませんでした。

 

 仕事が忙しかったこともありますが、

それ以上の原因になったのは…これです。

 

Blog2006072

あつまれ!どうぶつの森」。

 

 さんざん話題になっていたので説明不要かと

思いますが、ゲームキューブ版からのファン

なので私も楽しみにしていました。

 

 仕事がひと段落ついてからにしよう…と

買う時期を見送ったのが災いして、その後

コロナ下での大人気でまった購入できずに

いたところ、先週ようやく「抽選販売」で

手に入れることができました。

 

 その後は、案の定「どっぷり」で(笑)、

「町を作り」「物をつくり」「服を作り」

…と、これほどクリエイターの心を奪うゲーム

他にないのではないかと思います。

 

 逆にこのゲームで遊んでいると他への

”クリエイティブ欲”が薄まってしまうので、

ある意味「クリエイター殺し」のゲームと

言えなくもありません。

 

…”エヴァンゲリオンの製作”に道筋が

ついてからで本当に良かったです(笑)。

 とはいえゲームばかりやっているわけには

いかないので、週明けからはいよいよ

「エヴァのラトル通販」に向けて準備に入ります。

 

Blog2006073

 

 アクシデントを避けるために6月中旬に一度

極少量の「プレ販売」ができればと思っています。

エヴァンゲリオン風に記すならば

全てはゼーレのシナリオ通りに進んでいます(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

| | コメント (0)

2020年5月31日 (日)

塗料の乾燥に困った職人

 エヴァンゲリオンのラトル製作は早くも佳境

…ということで(笑)、部品はすべて揃ったので

最終段階の”部分塗装”を行いました。

 

Blog2005315

 塗料は安全性の高い「ミルクペイント」

 

 発色が良く乾燥も早いのでとても重宝して

いるのですが、今回のように”たくさんの部品”を

一気に塗装する場合には、逆に乾燥が早すぎて

ボトルの口や筆先で徐々に”ダマ”になってしまい

扱いにくい場合がありました。

 

 そこで今回は、模型誌などで活躍している

プロペインター「せなすけ」さん(女性です)が

YouTubeの動画で以前に紹介していた

「簡易ウォーターパレット」を使ってみました。

 

Blog2005311

 使うのはダイソーなどで売っている

「園芸用給水スポンジ」と

「クッキングシート」です。

 

Blog2005312

 ”給水スポンジ”をタッパーの大きさに合わせて

カットして配置。スポンジが軽く浸かる程度の

水を張ったら、その上にこちらもカットした

”クッキングペーパー”を乗せます。

 

Blog2005313

 あとはそれをパレットにして塗料を乗せて

塗っていくだけです。蒸発した分の水分が

下から補充されるので、1時間近くたっても

シート上ではほとんど乾燥しませんでした。

 

 ただし「水性塗料」だけにしか使えない

テクニックではありますが、塗りやすさは

格段に上がり…なにより安価なので(笑)

おススメです。

 …ということで、ロボットラトルも

5月内でかなり仕上がってくれました。

Blog2005314

 

 5月は”イベント中止発表”や”売上の激減”で

精神的にもっと滅多滅多になっていても

おかしくなかったはずなのですが(笑)、

この「エヴァンゲリオン」の製作と

持ち前の楽観主義で崩れることなく

やり過ごすことができました。

 

 6月は初のロボットラトルのネット販売

控えているので、期待を持ちながら

挑みたいと思っております。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2020年5月24日 (日)

繰り返し自分に言い聞かせる職人

 今週は”エヴァンゲリオンのラトル”の製作を

黙々と進めておりました。

 

Blog2005241

 

 もともと6月のイベント向け作品だったので

若干”フライング気味”で進めていたのですが、

”ネット通販”が決まってからは迷いがなくなり

製作が加速した感じです。

 

 とりあえずは順調です。

 遅れていた関東圏の「緊急事態宣言」も

いよいよ解除されてくれそうですが、

近ごろはさすがに自分でも”自粛疲れ”

意識するようになってしまいました。

 

 とくに自由に遠出ができないストレスを

”物欲”へ転換してしまう行動が顕著で…

 

Blog2005242

こんなものや…

 

Blog2005243

こんなものなど…

 

…”外出自粛中だから”と自分に言い聞かせて、

ついつい購入してしまいます(笑)。

 

 今後の「コロナ不況」に備えるためにも

財布のヒモは絞めておくべきと解っては

いるのですが、我ながら自粛期間も粘り強く

頑張ってきたので、これぐらいのご褒美は

あっても良いのではないか

 

…と、また自分に言い聞かせてしまいます。

困ったものです(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2020年5月16日 (土)

悲喜こもごもだった職人

 寒暖の差が激しくなってきましたが、

気持ちの方も乱高下の激しい日々となりました。

まさに”悲喜こもごも”です(笑)。

 まずは”悲”のほうですが、

11月に予定していた「ワンダーフェスティバル・秋」

開催中止となってしまいました。

 

Blog2005161

 出品を予定していた”ボトムズシリーズ”も

来年までお預けです。

 

 6月の「エヴァ・ワンフェス」に続いての中止

ということで、まだ10月の「C3マーケット」が

残っているとはいうものの、これも時世的には

かなり危うそうなので、これはとうとう年内の

”ロボットラトルの出展販売”は諦めなくては

いけないかもなあ

…と少し肩を落としておりました。

 だがしかし

…と、ここから”喜”のターンになりますが(笑)、

「エヴァ・ワンフェス」で出品を予定していた

ロボットラトルについて、なんと版権元様より

「ネット通販」の許諾をいただくことができました。

 

 エヴァンゲリオンの版権元様(㈱グランドワークス)では

”アマチュア版権システム”という制度を採用されていて

クリエイターが直接申請をし許諾を獲ることができれば

”イベント”や”ネット通販”で作品を自由に販売することが

できる可能性があります。

(ただし店舗などへの卸販売や委託販売はNG)

 

 もちろん「どんな作品でも許諾が下りる」という

甘い制度ではないわけで、私も最後の悪あがきで

”ダメ元”で申請をしてみたのですが、審査の結果

見事”許諾OK”をいただくことができた次第です。

…正直わたしも驚きました(笑)。

 

Blog2005162

 

 コロナ自粛がいつまで続くのか見通しが経たない中で、

この「ネット通販」が大きな希望になることは確実で、

下がっていた肩も一気にいきり立ちました。

 

 ”作品の量産”や”販売ホームページの製作”など

まだまだ準備が必要ですが、7月頃までには

販売をスタートできれば…と思っています。

 

Blog2005163

 まずは「イスラフェル」の量産からスタートです。

 

ラトル工房ブータレブー

| | コメント (0)

2020年5月 3日 (日)

5月内には終わらせたい職人

 もろもろ解消することなく5月突入となりました。

 

 例年に比べて大きな御注文は少なくなっていますが、

逆に”直販ネットショップ”への個別の御注文が多く

なってきているので、とても嬉しいことに

製作が止まるようなことはありませんでした。

 

Blog2005031

 

 本当に「感謝」の言葉しかありません。

 以前にお伝えした通り、来月出展を予定していた

「エヴァンゲリオン・ワンフェス」の開催は

”無期延期”となってしまいました。

 

Blog2005032

 

 なので「ロボットラトル」の製作はしばらく中断

…とはならず、

 

じつは着々と…

Blog2005034

 

さらに着々と…

Blog2005033

 

…進めております(笑)。

 

 イベント自体は延期されてしまいましたが

(恐らく年内開催はないと予想していますが)

延期のお知らせをいただいたのと同時に

申請していた作品の正式な「版権許諾OK」

いただくことができたので、

さっそく量産に着手している次第です。

 

 もちろん急ぐ必要はまったくないのですが、

良くも悪くも”時間的に余裕のある状況”なので

これを活用しない手はないと思っています。

 

 5月内にはすべて終わらせてしまう予定ですが

「緊急事態宣言の解除」が先か、

「エヴァを作り終わる」のが先か、

…はたして(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

育児 芸能・アイドル 趣味