2024年7月 9日 (火)

”ひとりサマータイム”を導入した職人

 「世界の政変」や「都知事選」

さらには「新紙幣の発行」など

変化が著しい一週間でしたが…

 

Blog2407091

正直なところ”猛烈な暑さ”で

すべて吹き飛んでしまい

あまり覚えていません(笑)。

 暑さに備えて”本業の製作”は

前倒しで終わらせておいたので、

この数日は”ワンフェス作業”に

集中することが出来ました。

その結果…

Blog2407092

「ロボットラトル」も…

 

Blog2407093

「地に足がつかない人」も

全て仕上がり、そして本日…

 

Blog2407094

残っていた「オリジナル積木」も

揃いました。

 

 暑さ対策…というより熱帯夜で

眠れず早朝4時から作業したりと

”完全朝型おじさん”状態ですが、

どのみち”ワンフェス当日”は

極早朝の出発になるので

それまではこの生活リズムを

キープしようかと思っています。

 

ひとりサマータイム”導入です(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2024年7月 1日 (月)

ワンフェスでラッキーが続く職人

 月末の忙しさと蒸し暑さで

頭がぐるぐるしている状態のまま

7月になってしまいました。

 

Blog2407011

 本業の作業が終わっては

隙をみてワンフェス製作を

進める毎日です。

…やっている作業自体は

ほぼ同じなのですが(笑)。

 先日、ワンフェスの公式HP

会場マップ”と”ブース番号”が

発表されました。

 

Blog2407012

ラトル工房は第6ホールの

「6-08-07」となりました。

 

 前回に比べるとかなり

会場中央に位置することが

できたのですが、これは

今回の”特別企画”である

東宝特撮ワンフェス」に

エントリーした出展者が

まとめられたからのようです。

※マップの紫色の席が

 特別企画の出展者とのこと。

 

「東宝特撮ワンフェス」は

主にゴジラ70周年の企画展で、

これにエントリーするために…

Blog2407013

私もゴジラに登場したロボット

ジェットジャガー(画像左)」を

用意してみたのでした。

 

 まさか会場位置まで影響すると

予想もしていませんでしたが

…今回も”棚からぼたもち”を

授かってしまったようです(笑)。

 

「地に足がつかない人」がチラシに

採用されてしまったことといい、

今回のワンフェスはラッキー

続いて驚いていますが

…じつはもう一件続いてしまう

可能性があったりなかったり(笑)。

こうご期待。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2024年6月25日 (火)

計画的に進んでいる職人

 関東も梅雨入りしましたが

先日からフェーン現象も加わって

作業部屋がものすごい暑さです。

 

Blog2308261_20240625161401

去年購入した「空調ウェア」が

さっそく大活躍…なのですが、

身体がまだ暑さに慣れていないので

疲労度が日々貯まっております。

 作業部屋でヒーヒー言っている

中ではありますが、朗報として

次回ワンフェスの作品がすべて

販売確定”となってくれました。

Blog2406251

 SNSではいろいろな理由で

販売不許諾になった”という

コメントが多く流れてくるなか、

すべての作品で”修正指示”もなく

許諾OKを毎回もらえているのは

とても幸運だと思っております。

 

 量産の方は…

Blog2406252

ちゃくちゃくと…

Blog2406253

ちゃくちゃくと進んでおります。

 

 月末で本業が忙しくなってきたので

また少し間が開いてしまいますが、

完成したロボットたちがずらっと

ならんだ光景を拝めるのは

そう遠くないと思います。

 

 …とはいえ

年齢的に昔ほど無茶はできない

ことは自覚しているので、その分

イベントまでは余裕をもって

計画的に進んでいきたいものです。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2024年6月17日 (月)

冬より夏がシビアな職人

 先週、ワンフェスの申請結果

次々に届き、結果ほとんどの作品が

”販売許諾OK”となってくれました。

 

 再販の「鉄人28号」だけ

まだ結果が届いていませんが、

善は急げ…で週末を使って

”レーザー彫刻”の作業に

さっそく着手。

 

Blog2406171

まずは慣らしに、簡単な

「地に足がつかない人」から

始めて…

 

Blog2406172

一番時間がかかる「龍王丸」も

がんがんレーザー加工を。

がんばった甲斐があって

この週末で全て終わりました。

 

 私の”レーザー加工機”の場合、

猛暑日に作業をすると刻印が

霞んだりマダラになったりと

不安定になることがあったので

”気温30度以下”を目安に

作業するようにしています。

 

 なので夏のワンフェスは

冬に比べてスケジュール調整が

とてもシビアなのです。

 さらに言うと、

レーザー加工機を使用中は

”プラモデルの作業スペース”が

塞がってしまう…という

環境的な問題もあります(笑)。

 

Blog2406173

作業スペースは

いくらあっても足りません(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2024年6月11日 (火)

見覚えのある物が写っていた職人

 ワンフェスに版権申請している

作品の許諾結果の回答がまだなく

ヤキモキした気分のままですが、

そうはいっても開催は来月なので

”事前準備”は進めています。

 

Blog2406112

 どこまでが”事前準備”なのか

自分でもあやふやなのですが(笑)、

とりあえず自己責任で進めます。

 その「ワンフェス」ですが

先日”公式HP”が更新されて

”メイン画像”が掲載されました。

こちら↓。

Blog2406111

 

この画像ですが

左中央をよく見ると…

 

Blog2406113

…なんと見覚えのある物が(笑)。

 

 出展当選の際に運営から

”バナーに自由に掲載できる

オリジナル作品の画像”

募集があり、気まぐれでこの

「地に足がつかない人」

応募していたのですが、

まさか本当に掲載されるとは

思っていませんでした。

 

今のところ公式HPやXなどの

バナー画像として使われている

ようですが、過去の事例通りなら

”チラシやポスター”になる可能性も

…あったりなかったりです(笑)。

 

 もちろん次回も販売しますが

余ってもこまらない作品なので

多めに用意しておこうと思います。

 

Blog2406114

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2024年6月 1日 (土)

海での撮影が好きな職人

 先日、またいつものように突発的に

”海の日の出”を見たくなってしまい、

早朝の「鹿島灘」まで

ドライブしてきました。

 

 夏が近いこともあって

日の出の予想時間4:45より

前に海に到着。

 

Blog2406011

 

 日の出を観るだけでは

もったいない気がしたので、

”新作のロボットラトル”

持参して撮影することに。

 私の”格安スマホ”では

暗所撮影はさすがに厳しく…

 

Blog2406012

…到着直後は

こんな感じなのですが(笑)、

徐々に薄明るくなり

タイミングが合ってくると…

Blog2406013

光がやさしく周りこんで

とても雰囲気の良い画を

撮影することができます。

 

Blog2406014

もちろん”日の出”もたっぷりと

眺めることが出来ました。

 

 このところ生活も思考も

”内向き”にこり固まっていたので、

良いリセットになってくれました。

 他の”新作ロボットたち”も

良い画が撮影できたので、

”版権審査”の結果が出たものから

Xで投稿していこうと思います。

恐らくそろそろだと思います。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2024年5月27日 (月)

まだまだPS3で十分な職人

 ”仕事”も”ワンフェス”も

現在「報告待ち」の状態で

気持ちが落ち着きません。

 

Blog2405271

「果報は寝て待て」

…とはいえ寝ていられるほど

裕福ではないので(笑)、

後日の作業に余裕ができるよう

部品を切り貯めておきました。

 しばらくプラモデルのネタが

続いたので、今回はもうひとつの

趣味である「テレビゲーム」ネタで

お茶を濁します。

 

 巷ではプレイステーションの

最新機種「PS5」が主流ですが、

私は2世代前の「PS3」

完全に止まっています(笑)。

 

 買い替えは止まっていますが

今でも十分に楽しめていて…

 

Blog2405272

名作RPG「グランディア」と…

 

Blog2405273

レースゲーム「デイトナUSA」

現在メインに楽しんでいます。

 

 どちらも「PSゲームアーカイブ」で

ダウンロードした昔のゲームですが、

自分の肌に馴染んでくれるので

最新作よりむしろ楽しめます。

 

 価格が1タイトル”千円前後”で

お財布に優しいのも魅力ですが、

この「PSゲームアーカイブ」の

ダウンロードサービスは

いつ終了してもおかしくない

状況にあるらしいので、

目を付けているものは

”仕事の後のご褒美”として

購入しておこうと思っています。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2024年5月20日 (月)

作業時間30分の職人

 なにごとも”創意工夫”でなんとか

打破してしまう性格ではありますが、

こと同居する”高齢の母親”の世話に

関してだけは中々そうもいかず、

日々ストレスばかりが溜まっていく

ばかりです。

 

 とくに今週は深夜に寝付けず

きつい状態が続いております。

 私の場合、ストレスが貯まると

如実に”集中力”が低下してしまい

今週は「作業時間30分」が限界に。

 

なので…

Blog2405201

木材を切出しては…

 

Blog2405202

プラモデルを製作し…

 

Blog2405203

木材を切出しては…

 

Blog2405204

プラモデルを塗装し…

 

…を30分で繰り返す状態に。

いつもと大して変わらないと

思われるかもしれませんが(笑)、

インターバルで長い時間

手が止まってしまうので

効率は決して良くありません。

 

 とりあえず今の作業が

一区切りついてくれたら

隙をみて近所の温泉にでも

行ってこようと思います。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2024年5月12日 (日)

イベント消滅が残念な職人

 GW中も作業していた仕事が

無事に片づいてくれたので、

いよいよ次回ワンフェスの

”下準備”に着手しました。

 

Blog2405124

 図面を見ながら必要な木材の

本数を計測して木材屋さんへ発注。

 木材がますます高騰していて

少し悩んでしまいましたが、

とりあえず今回の販売価格は

”現状維持”としました。

 

…次回はわかりません(笑)。

 ワンフェスの準備を進めつつ、

一方で残念な出来事がありました。

 

 以前参加していたイベント

「C3AFAマーケット」の公式HPが

今月に入りとうとう閉鎖されて

しまったようです。

 

Blog2405121

 コロナ禍でイベント中止して以降、

再開を望む声が多かったのですが

”次回未定”と表記された公式HPも

なにもアナウンスがないまま

ひっそりと消えてしまいました。

 

Blog2405122

 

 個人的には

ロボットラトルで初めて出展した、

ある意味”ターニングポイント”

ようなイベントだったので、

再開を心待ちにしながら

新作ロボットラトルの試作を

用意ていたのですが…

 

Blog2405123

…それも叶わず残念です。

 

 とくに「ガンダム関連」は

ワンフェス(というか他の全イベント)

では販売許諾が下りない状況なので

そちらに転用もできないのですが、

いずれ日の目をみる機会が

新たに出来てくれれば良いなあ

…とは思っております。

 

C3がなくなったぶん

他のイベントに挑戦してみるべきか…

他のジャンルに挑戦してみるべきか…

…悩みは尽きません(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

2024年5月 7日 (火)

なかなか観れなかった職人

 ちかごろ”休日の過ごし方”が

本当に”へたくそ”になってしまい、

今年のゴールデンウィークも

休んだような休んでいないような

グダグダな日々となってしまいました。

 

Blog2405071

なので「休み明けで仕事か…」という

けだるさを味合わなくてもすむのが

唯一の利点です。

 とはいえ休日らしく趣味の

”プラモデル製作”は進んでくれて…

 

Blog2405072

先週からちびちび製作している

「ガーランド」も上半身まで

完成しました。

 

 この「ガーランド」ですが…

Blog2405073

じつは次回ワンフェスで

ラトルを申請しております(笑)。

※現在”版権申請”の結果待ち中。

 

 このロボットは39年まえに

製作されたアニメ「メガゾーン23」

主役ロボットで、当時ブームだった

OVA(テレビではなくビデオだけで

販売されたアニメ)の作品でした。

 

 その内容が(いろいろな意味で)

テレビ放映できないほどの過激さで、

レンタルビデオ屋もまだなかった

中学時代の私には”模型雑誌”で

紹介されたこのロボットの

カッコよさだけが唯一の情報源で

逆に深く刷り込まれてしまった

ような気がします。

 

 実際、OVAを視聴したのは社会人に

なってからなのですが、当時の熱量が

(いろいろな意味で)溢れたような

すごいロボットアニメでした。

 

 現在では”動画配信”でなんでも

簡単に視聴できてしまうわけですが、

「観たくても観れない」当時の焦燥

今ではなかなか味わうことができない

貴重な経験だったようにも思います。

 

…ちなみに、

そのメガゾーン23(1作目)の

主人公の声を当てた”声優さん”が、

NHKの工作番組に出演していた

「ワクワクさん」であったことは

つい先日知りました(笑)。

 

Blog2405074

 

ラトル工房ブータレブー

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

育児 芸能・アイドル 趣味